TOP > 単行本書籍 > 行政手続 > 渉外戸籍・国籍 > 渉外戸籍法リステイトメント

商品詳細

渉外戸籍法リステイトメント

複雑化する渉外戸籍の実務をリステイト―整理して再記述し,今後の国際家族関係のあり方を見据える。さらに明確な準則を確立するために,実務家と研究者との間の渉外戸籍に関する議論を活性化させる共通基盤となる書。
渉外戸籍法リステイトメント
著者:
佐藤 やよひ・道垣内 正人/編 
判型:
A5判
ページ数:
400頁
発刊年月:
2007年8月
定価:
3,672円 (税込)
ISBN/ISSN:
978-4-8178-1330-5
商品コード:
40243
略号:
*渉リス
在庫なし
お気に入りに追加

商品情報

●世界に誇る日本の戸籍制度が構築された経緯を尊重し,多様化する渉外戸籍の案件について,その実務処理をさらに充実させるための提言。
●先例,判例を豊富に用い,現行制度下における実務にも参考になり,渉外戸籍をさらに一歩深く研究したい方への格好の書籍。
●日本の国際私法学界をリードする研究者による執筆陣。
●渉外戸籍の実務処理を網羅的に整理。戸籍法の体系にそって項目に分け,戸籍法,戸籍法施行規則に基づく実務を整理。基本となる準則を抽出し,再記述を試みました。