TOP > 単行本書籍 > 家族法・家事事件 > 成年後見 > 成年後見教室 課題検討編 2訂版

商品詳細

成年後見教室 課題検討編 2訂版

10年以上の実績を誇る(公社)成年後見センター・リーガルサポートが解説!
成年後見教室 課題検討編 2訂版
著者:
公益社団法人 成年後見センター・リーガルサポート/編著 
判型:
A5判
ページ数:
304頁
発刊年月:
2010年10月
定価:
2,700円 (税込)
ISBN/ISSN:
978-4-8178-3891-9
商品コード:
40373
略号:
成教課
買い物かごに入れる
お気に入りに追加

商品情報

パンフレットPDF

制度について、幅広い視野から一層深く理解するために!

【 実務の奥行きを鳥瞰する。】
 実務経験のある成年後見人を対象に、周辺や奥行きに広がる実務上の課題を解説する。
 制度成立以来、十年の実績を持つ(公社)成年後見センター・リーガルサポートが示す「成年後見の森」。

【本書の特徴】
●成年後見人の活躍が期待される高齢者虐待と消費者被害の防止(第1.2章)
●高齢者とともに利用者である知的障害者と精神障害者への理解(第3.4章)
●成年後見監督人が選任された場合の注意点(第5章)
●制度の利用と関連する遺言と遺言執行についての注意点(第6章)
●職務上関わる金融・不動産・医療等に纏わる諸問題(第7章)
●外国に住む日本人、日本に住む外国人の成年後見制度利用は可能か?(第8章)
●現行制度上の改善すべき課題や制度改正の課題を考える(第9章)

姉妹図書 実務実践編はこちらから→実務実践編



(公社)成年後見センター・リーガルサポートは、東北地方太平洋沖地震の災害復興支援のため、監修を務める書籍の収益金を寄付されています。(詳細はリーガルサポートHPを参照ください。)

関連する好評図書はこちらです。