TOP > 単行本書籍 > 民事法・民事事件 > 不動産法 > 建築瑕疵の法律と実務

商品詳細

建築瑕疵の法律と実務

建築瑕疵の法律と実務
著者:
岩島秀樹・青木清美/編著 
判型:
B5判
ページ数:
480頁
発刊年月:
2015年10月
定価:
5,724円 (税込)
ISBN/ISSN:
978-4-8178-4260-2
商品コード:
40602
略号:
建法
買い物かごに入れる
お気に入りに追加

商品情報

パンフレットPDF

画期的な解説書!
紛争解決に必要な法律知識と建築知識を一冊に

【著者紹介】
編著者
・岩島秀樹(弁護士、一級建築士)
・青木清美(一級建築士)
著者  
・栗原稔(弁護士)
執筆協力
・小沼純子(一級建築士)
・津端英男(一級建築士)
・日野明美(一級建築士)


●建築瑕疵に関する250以上にわたる判例を、建築物の部位ごとに分析!
●建築分野については、法律実務家に必要な建築の基本的知識はもとより、建築物の部位ごとに不具合事象、原因、調査方法、補修方法を解説。
●法律分野については、瑕疵判断に関する基本的知識のほか、建築関係訴訟の要件事実、抗弁、再抗弁等を整理。
●最新の建築技術や法令・判例を取り上げた内容。

◎弁護士と建築士のノウハウが一冊に!
◎図表も多数収録!

事案によって異なる瑕疵該当性の判断に頭を悩ませる
あらゆる関係者必携の一冊!

関連する好評図書はこちらです。