商品詳細

著作権法実戦問題

著作権法実戦問題
著者:
椙山敬士/編著 上沼紫野・市川穣・曽根翼・片山史英/著 
判型:
A5判
ページ数:
312頁
発刊年月:
2015年11月
定価:
3,240円 (税込)
ISBN/ISSN:
978-4-8178-4272-5
商品コード:
40608
略号:
著実
買い物かごに入れる
お気に入りに追加

商品情報

パンフレットPDF

最前線で戦う著者が、最新の問題に対し、「最先端の議論」を解説する

現在問題となっている最先端の問題を広く取り上げた一冊。
 →関連する訴訟が起きた場合、論点を把握し(自らまたは相手方から)「ありうる主張」を思案するのに役立つ!

【難解な判断を要する33問を厳選、収録!】
Q 家族旅行に行った写真をブログに載せようかと思っているが、娘は漫画キャラクターのTシャツを着ているし、背景には映画の宣伝用看板が写っている。何か問題はあるか。(権利制限規定とフェアユース)
Q コンピューターソフトウェアの開発をするに際し、オープンソースソフトウェアを利用する場合、何に気を付ければよいか。(オープンソース(OSS))
Q GPLとはどのようなライセンスなのか。また、GPLが適用されるソフトウェアを利用する場合、どのような点に注意すればよいのか。(GPL)
Q 当社は著作権者から出版権の設定を受けている出版社だが、その著作物のスキャンコピーがネット上に出回っている。当社が、これらに対し、差止め等の権限を行使することはできないか。(出版権)
Q 様々なタイプの著作物についてライセンス契約をする場合、具体的にどのような内容で契約をすればよいのか。(著作物のライセンス契約) 
Q プログラムや音楽、書籍などがインターネットを通じてデジタルデータで提供される場合があるが、不要となったときに他へ転売することはできるか。(デジタル消尽)
Q 売れているラップの曲を、CDから1秒だけサンプリングして自分の曲に使いたいが、これもCD製作会社などに許諾を得ないといけないのか。(音のサンプリングと隣接権)
Q 文化祭でコミックバンドを作り曲を演奏する予定である。有名な曲をただ歌うのではなく、面白おかしく替え歌にして歌おうと思うが問題ないか。(パロディ) 
ほか 

関連する好評図書はこちらです。