TOP > 単行本書籍 > 民事法・民事事件 > 不動産法 > 実務裁判例 借地借家契約における原状回復義務

商品詳細

実務裁判例 借地借家契約における原状回復義務

実務裁判例 借地借家契約における原状回復義務
著者:
伊藤秀城/著 
判型:
B5判
ページ数:
160頁
発刊年月:
2016年6月
定価:
2,160円 (税込)
ISBN/ISSN:
978-4-8178-4311-1
商品コード:
40630
略号:
借原
買い物かごに入れる
お気に入りに追加

商品情報


パンフレットPDF

同様の相談を受けたときの、確かな指針!
重要、最新130判例を厳選
【好評シリーズ最新刊】

●事例により紛争要因が異なり、結果的に様々な内容の判例が示されてきた、原状回復義務、賃貸人修繕義務、必要費・有益費償還請求権、造作買取請求権に関する裁判例につき、義務・請求等を「認めた判例」「認めなかった判例」に分類した上でコンパクトに解説。
●各判例の概要・要点・裁判例要旨が一目で確認できるよう、体裁を工夫。
●目次では、探したい事例に関する判例を容易に検索できるよう、類型別、年月日順に要旨を掲載。
●付録として、「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン(再改訂版)」も収録。

関連する好評図書はこちらです。