TOP > 単行本書籍 > 民事法・民事事件 > 民事訴訟・民事法務一般 > 実務への影響まるわかり! 徹底解説 民法改正〈債権関係〉

商品詳細

実務への影響まるわかり! 徹底解説 民法改正〈債権関係〉

実務への影響まるわかり! 徹底解説 民法改正〈債権関係〉
著者:
安達敏男・吉川樹士・安重洋介・濱田卓/著 
判型:
A5判
ページ数:
472頁
発刊年月:
2016年10月
定価:
4,428円 (税込)
ISBN/ISSN:
978-4-8178-4341-8
商品コード:
40645
略号:
債改正
買い物かごに入れる
お気に入りに追加

商品情報

パンフレットPDF


民法改正を理解するための入門書!
どこがどう変わったかが一目でわかる!

・実務上の影響の有無をわかりやすく解説
・理解を促す図表も多数収録
・新法につき、旧法の条文と対比し、簡潔に解説

著者代表略歴
安達 敏男(あだち としお):東京弁護士会所属。名古屋法務局長、最高検察庁検事などを歴任。
主な著作「一人でつくれる契約書・内容証明郵便の文例集」、「実務解説 供託の知識167問」(共著)、「Q&A地図整備と表示登記(地図作成・筆界特定とADR・登記手続全般)」(共著)、「終活にまつわる法律相談―遺言・相続・相続税―」(共著)(以上,日本加除出版) 
など多数執筆

関連する好評図書はこちらです。