TOP > 単行本書籍 > 行政手続 > レジストラー・ブックス > レジストラー・ブックス139 改訂 設題解説 戸籍実務の処理VII 死亡・失踪・復氏・姻族関係終了・推定相続人廃除 編

商品詳細

レジストラー・ブックス139 改訂 設題解説 戸籍実務の処理VII 死亡・失踪・復氏・姻族関係終了・推定相続人廃除 編

レジストラー・ブックス139 改訂 設題解説 戸籍実務の処理VII 死亡・失踪・復氏・姻族関係終了・推定相続人廃除 編
著者:
木村三男/監修 竹澤雅二郎/著 
判型:
A5判
ページ数:
400頁
発刊年月:
2014年5月
定価:
4,320円 (税込)
ISBN/ISSN:
978-4-8178-4159-9
商品コード:
41139
略号:
設推
買い物かごに入れる
お気に入りに追加
在庫僅少

商品情報

パンフレットPDF

内容を全面的に見直した、18年ぶりの大幅改訂版!

●届出事件の処理に当たって生ずる疑問について、一問一答で解説。
●実務の基本をおさえるのに最適な設問を、多数収録。
●法令・先例・判例等の根拠が明確に示され、正確な事務処理に役立つ。

【主な改定内容】
◆戸籍法改正(平19法35号)による「死亡届の届出資格の後見人等への拡大」に対応。
◆家事事件手続法(平23法52号)・改正死体取扱規則(平25)等、最新法令の内容を反映。
◆福祉事務所長等による職権記載を促す申出、高齢者の戸籍消除、震災(東日本大震災)における取扱い等、近年に発出された重要先例に完全対応。

関連する好評図書はこちらです。