TOP > 単行本書籍 > 行政手続 > レジストラー・ブックス > レジストラー・ブックス141 改訂 設題解説 戸籍実務の処理VIII

商品詳細

レジストラー・ブックス141 改訂 設題解説 戸籍実務の処理VIII 入籍・分籍・国籍の得喪編

レジストラー・ブックス141 改訂 設題解説 戸籍実務の処理VIII 入籍・分籍・国籍の得喪編
著者:
木村三男/監修 竹澤雅二郎・山本正之/著 
判型:
A5判
ページ数:
472頁
発刊年月:
2014年11月
定価:
4,320円 (税込)
ISBN/ISSN:
978-4-8178-4198-8
商品コード:
41141
略号:
設国
買い物かごに入れる
お気に入りに追加

商品情報

パンフレットPDF

実務の疑問を解決する定番シリーズ
17年ぶりの全面改訂!

【改訂のポイント】
平成9年の旧版発行以降に発出された先例を多数収録、最新法令に完全対応。

【シリーズの特徴】
●戸籍実務の取扱いを一問一答でまとめあげた体系的解説書。
●実務の基本をおさえるのに最適な設問と簡潔な回答。
●法令・先例・判例等の根拠が明確に示された具体的な解説で「間違いのない実務」に役立つ。

国籍法改正(平20法88号)による「準正による子の国籍取得」規定の「認知された子の国籍取得」規定への改正、家事事件手続法(平23法52号)施行に伴う家事審判法等の廃止等、改正法・新法の内容を反映。
先例で認められた「同籍する旨の入籍の届出」(平成20年12月12日民一第3217号通知)、「国籍法に関する取扱いの変更についての先例」(平成20年12月18日民一第3300号通達等)、平成26年6月19日民―713号回答等、近年に発出された重要先例や最新先例に完全対応。

関連する好評図書はこちらです。