TOP > 正誤表、Q&A > 「教材整備指針対応 整備台帳(CD-ROM)」の不具合のお詫びと修正対応のお願い

正誤表、Q&A

「教材整備指針対応 整備台帳(CD-ROM)」の不具合のお詫びと修正対応のお願い

いつも弊社製品をご利用くださいまして誠にありがとうございます。

このたび、本製品のソフトウェア(CD-ROM記号番号:KAJ-SD2012)に不具合があることが判明いたしました。誠に申し訳ございません。
つきましては、お手数をおかけすることになり誠に恐縮に存じますが、下記の方法にしたがって修正対応をいただきたく存じます。
※すべてのお客様が、今回の修正対応を行っていただく必要がございますので、大変恐縮ですが、ご対応のほどよろしくお願い申し上げます。

不具合の内容

中学校の台帳として運用する際に、「特別活動」の例示品名が選択できず、任意追加も不可能となっております。

対処方法

修正プログラムのインストールをお願いいたします。
こちらの対処方法は、既にCD-ROMの内容をインストールされている方が対象となります。
まだインストールされていない場合は、インストール後にこちらの対処をお願いいたします。
なお、既に機能改善プログラム(1.0.1.1)をインストールされている場合も、この修正プログラムをインストールしてください。

インストール手順

※これまでに入力したデータはそのままご利用いただけます(データ退避の必要はありません)。
※インストールはAdministrator(管理者)権限で行ってください。
(1)下記「修正プログラムのダウンロード」をクリックしてください。
  「修正プログラムのダウンロード」
(2)「ファイルのダウンロード」画面で「保存」をクリックし、修正プログラムのファイル「Update(1.0.2.1).exe」を任意の場所(デスクトップ等)に保存してください。
(3)手順(2)で保存した「Update(1.0.2.1).exe」をダブルクリックするとインストールが始まります。次の画面では「更新」をクリックしてください。
 セキュリティの警告が出る場合がありますが、「はい」を選んで先へ進んでください。
 完了画面が表示されたら、「完了」をクリックしてください。
 インストールが完了したら、念のため、パソコンを再起動してください。
(4)「教材整備指針対応 整備台帳」を起動してください。
(5)メイン画面で[ヘルプ]→[バージョン情報]の順にクリックし、バージョンが「1.0.2.1」となっていることを確認してください。
(6)中学校の設定において「特別活動」に相当する例示品名が選択できるようになります。また、任意追加も可能となります。

新しい操作説明書

修正プログラム適用後(Ver.1.0.2.1)の操作説明書はこちらからダウンロードしてください。

併せて修正される機能

この修正プログラムをインストールすると、「教材メーカー名」の入力について、既定のメーカー以外のメーカー名を任意に追加できるようになります。(教材メーカー名テーブルへの新規追加が可能になります。)

うまくいかない場合は

上記の手順を行っていただいても正常に動作しない場合は、下記「お問合せはこちらから」をクリックし、お問合せフォームからご連絡いただけますよう、お願いいたします。
お問合せはこちらから