TOP > 単行本書籍 > 行政手続 > 境界・地図・測量 > お客さんはどこにいる?平下治のGISマーケティング実践セミナー 21事例

商品詳細

お客さんはどこにいる?平下治のGISマーケティング実践セミナー 21事例

「Googleマップ」で身近になった地図情報を「商売繁盛」につなげるノウハウがこの1冊に!
お客さんはどこにいる?平下治のGISマーケティング実践セミナー 21事例
著者:
平下治/著 
判型:
A5判
ページ数:
176頁
発刊年月:
2008年11月
定価:
2,090円 (税込)
ISBN/ISSN:
978-4-8178-1361-9
商品コード:
40366
略号:
*GIS
在庫なし Amazonへ
お気に入りに追加

商品情報

「出店計画」「顧客誘導」「販売促進」など、仕掛けのヒントがここにあります!
・広告・販促計画
・商圏分析
・出店計画
・顧客管理
・・・など、
「商売繁盛」を意識する全ての人へ!

□□すべての人に役立つ、商売繁盛のための決定版!□□
たとえば、こんなときにGISが活躍します。
● 「納得の店舗物件探し」(調剤薬局)
● 「閑散期にお客さんを」(温泉旅館)
● 「どこに自販機を置く?」(飲料メーカー)
● 「出店可能エリアを探せ!」(コンビニチェーン)
● 「固定客がほしい」(ガソリンスタンド)
● 「お客さんはどこから?」(たこ焼き店)
● 「休暇会員“目覚まし”作戦」(フィットネスクラブ)
● 「適正な売り上げは?」(食品スーパー)

-----
平下 治(ひらした おさむ)
1943年山口県生まれ。1978年GISに出会い、翌1979年GISマーケティング専門コンサルタント会社?JPSを設立。以来マーケティング分野のGISの開発、データコンテンツの企画・製作、GIS運用コンサルティング業務に30年間従事し延べ1,000企業以上への提案・実践の実績を持つ。
GISマーケティング関連著書・専門誌への投稿も多数。また、セミナーや研修では日本全国各地はもとより米国、中国、香港、セルビアなど海外講演も多数。ビジネスGISの草分け的存在でわが国の第一人者。
GIS関連委員、各種団体常任講師、GIS学会理事等歴任。GIS上級技術者第1号認定者。?JPS代表取締役、?シーリンコミュニケーションズCEO。