商品詳細

弁護士の仕事術IV 交渉事件の進め方・和解

弁護士の仕事術IV 交渉事件の進め方・和解
著者:
藤井篤/著 
判型:
A5判
ページ数:
196頁
発刊年月:
2013年10月
定価:
1,944円 (税込)
ISBN/ISSN:
978-4-8178-4121-6
商品コード:
40524
略号:
弁仕4
買い物かごに入れる
お気に入りに追加
在庫僅少

商品情報

多様化する交渉事件・和解に欠かせない
「実践的教科書」

【日本弁護士連合会 会長推薦】


●民事紛争のあらゆる場面で利用され、複雑化している交渉事件を、独立した類型の受任形態として捉え直した一冊。
●受任のあり方から報酬の算定・合意の仕方、事務処理のあり方までを丁寧に解説。
●和解の効用と問題点、時期や内容における注意点、契約書の作成方法と義務の履行までをわかりやすく解説。
●30の和解実例では、イメージしやすいよう和解契約書(和解条項)も収録。


【シリーズの特徴】
●「ハウツーものには書かれていない弁護士としての基本的な技能」を弁護士育成実績に基づき解説。
●「当たり前だが教えてもらう機会が少ない事項」を網羅。
●「基礎知識」にとどまらず「陥りやすい具体的な落とし穴」までを懇切丁寧に説明。


【シリーズ一覧】
I:法律相談マニュアル 2013年7月刊
II:事件の受任と処理の基本 2013年7月刊
III :依頼者との契約と弁護士報酬 2013年9月刊
V:不動産事件処理の基本 2013年11月刊
VI:建築関係事件処理の基本
VII:法律事務所運営のポイント 2014年1月刊

※上記は2014年1月現在の予定です。発刊時に変更になる場合がございます。



【著者紹介】
藤井篤 第二東京弁護士会所属

平成9年4月〜平成11年3月 第二東京弁護士会事務局長
平成11年10月〜平成13年7月 日本弁護士連合会司法改革担当嘱託
平成13年9月〜平成15年3月 日本弁護士連合会司法改革調査室嘱託
平成14年4月〜平成15年3月 第二東京弁護士会副会長
平成15年4月〜平成17年6月 日本弁護士連合会事務次長
平成19年4月〜平成20年3月 日本弁護士連合会常務理事
平成17年9月〜 第二東京弁護士会の都市型公設事務所「弁護士法人東京フロンティア基金法律事務所」の所長に就任

 最近は、公設事務所所長として法律相談、事件活動に精力的に取り組み、法律相談は8年間で2,500件に上る。毎月数回、新宿法律相談センターで建築専門相談を受けている。

関連する好評図書はこちらです。