商品詳細

相続法逐条解説 下巻

増加傾向の一途にある遺産紛争を未然に防ぐために。 遺産紛争の解決に最重要視されている遺言について,十分な理解を得る必要がある。また,遺言の活用に伴う紛争自体も増加しつつある今日,まさに待望のコンメンタール。
相続法逐条解説 下巻
著者:
中川 淳/著 
判型:
A5判上製箱入
ページ数:
532頁
発刊年月:
1995年1月
定価:
6,264円 (税込)
ISBN/ISSN:
978-4-8178-1130-1
商品コード:
49013
略号:
*相逐下
在庫なし
お気に入りに追加

商品情報

●今後の相続法理論と実務運営に必携の書。
●今日の理論的水準を可能な限り平易に解説。学説の争点を明らかにし,裁判例・行政先例の立場を紹介するなど,解釈学上の見解について通説を中心としつつ,衝平かつ客観的な叙述をきめ細かに行っている。上,中巻ともに発行以来好評たるゆえんがここにある。