建築瑕疵の法律と実務

本体 ¥ 5,300
¥ 5,830 税込

著者:岩島秀樹・青木清美/編著
判型:B5判
ページ数:480頁
発刊年月:2015年10月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-4260-2
商品コード:40602
略号:建法

入荷待ち

商品情報



画期的な解説書!
紛争解決に必要な法律知識と建築知識を一冊に

【著者紹介】
編著者
・岩島秀樹(弁護士、一級建築士)
・青木清美(一級建築士)
著者  
・栗原稔(弁護士)
執筆協力
・小沼純子(一級建築士)
・津端英男(一級建築士)
・日野明美(一級建築士)


●建築瑕疵に関する250以上にわたる判例を、建築物の部位ごとに分析!
●建築分野については、法律実務家に必要な建築の基本的知識はもとより、建築物の部位ごとに不具合事象、原因、調査方法、補修方法を解説。
●法律分野については、瑕疵判断に関する基本的知識のほか、建築関係訴訟の要件事実、抗弁、再抗弁等を整理。
●最新の建築技術や法令・判例を取り上げた内容。

◎弁護士と建築士のノウハウが一冊に!
◎図表も多数収録!

事案によって異なる瑕疵該当性の判断に頭を悩ませる
あらゆる関係者必携の一冊!

目次

第1章 瑕疵に関する基礎知識
第1 建築に関する基礎知識 1
1 建築物の種類
2 木 造
⑴ 木造とは
⑵ 木材の特徴
⑶ 木材の種類
⑷ 木造の工法
⑸ 木造の建築確認等の特例
[木造に関する法令・告示]
3 鉄骨造
⑴ 鉄骨造とは
⑵ 鉄骨造の特徴
⑶ 鉄骨造の構造形式
⑷ 鉄骨造の構造計画
 [鉄骨造に関する法令・告示]
4 鉄筋コンクリート造
⑴ 鉄筋コンクリート造とは
⑵ 鉄筋コンクリート造の特徴
⑶ 材料及び施工
⑷ 鉄筋コンクリート造の構造形式
⑸ 鉄筋コンクリート造の構造計画
 [鉄筋コンクリート造に関する法令・告示]
5 設計・工事監理
⑴ 設 計
⑵ 工事監理
⑶ 建築士の法的責任
第2 法律に関する基礎知識
1 請負の瑕疵
⑴ 瑕疵の概念
⑵ 瑕疵の判断基準
⑶ 瑕疵を否認する請負人の主張
⑷ 瑕疵担保責任
2 売買の瑕疵
⑴ 瑕疵の概念
⑵ 瑕疵担保責任
3 各法令における瑕疵担保責任
第2章 部位ごとの瑕疵
第1 地 盤
《建築編》
1 地盤とは
2 地盤の性質
⑴ 土の種類
⑵ 砂と粘土の性質
3 地盤の種類
4 地盤の調査
⑴ 地盤調査の必要性
⑵ 地盤調査の種類
⑶ 調査方法
⑷ 調査結果
5 地盤の許容応力度を定める方法
⑴ 地盤の許容応力度とは
⑵ 地盤の許容応力度の算定式
⑶ 簡易な方法による地盤の許容応力度の定め方
6 敷地の衛生及び安全
7 地盤の不具合
⑴ 地盤沈下・軟弱地盤
⑵ 液状化現象 􀅋
⑶ 土壌汚染
⑷ 地中障害物
《法律編》
[法令・告示]
[判 例]
1 地盤沈下・軟弱地盤
⑴ 瑕疵該当性に関するもの
⑵ 因果関係に関するもの
2 ガラ等の異物混入
3 液状化現象
4 土壌汚染
5 地中障害物
6 地盤面の高さ不足
第2 基礎・土台 95
《建築編》
1 基 礎
⑴ 基礎とは
⑵ 基礎の役割
⑶ 基礎の種類
⑷ 基礎の設計
⑸ 基礎の欠陥
2 土 台
⑴ 土台とは
⑵ 土台と基礎の緊結
⑶ 土台下部の基礎立上りの連続性
⑷ 土台の防腐防虫処理
⑸ 土台の欠陥
《法律編》
[法令・告示]
[判 例]
1 地盤に不適合な基礎
⑴ 請 負
⑵ 売 買
2 基礎の施工不良
⑴ 基礎の未施工
⑵ 基礎の幅・厚さ・根入れ深さの不足
⑶ 基礎コンクリートのはつり
⑷ 基礎のひび割れ
⑸ コンクリート強度不足
⑹ 鉄筋に対するコンクリートのかぶり厚さ不足
⑺ 鉄筋・配筋の不良
⑻ 土台下部の基礎立上りの連続性の欠如
⑼ 割栗地業・砕石地業の不良
⑽ 捨てコンクリートの不良
⑾ 床下換気孔の面積不足
3 土 台
第3 柱・梁
《建築編・柱》
1 柱とは
2 柱の役割
3 柱の種類
⑴ 木 造
⑵ 鉄骨造
⑶ 鉄筋コンクリート造
4 柱の設計・施工の基準
⑴ 木 造
⑵ 鉄骨造
⑶ 鉄筋コンクリート造
5 柱の欠陥
⑴ 不具合現象
⑵ 原 因
⑶ 調査方法
⑷ 補修方法
《建築編・梁》
1 梁とは
2 梁の役割
3 梁の種類
⑴ 木 造
⑵ 鉄骨造
⑶ 鉄筋コンクリート造
4 柱・梁の設計・施工の基準
⑴ 木 造
⑵ 鉄骨造
⑶ 鉄筋コンクリート造
5 梁の欠陥
⑴ 不具合現象
⑵ 原 因
⑶ 調査方法
⑷ 補修方法
《建築編・柱と梁の接合部》
1 木 造
⑴ 継手・仕
⑵ 金 物
2 鉄骨造
⑴ 溶接接合
⑵ 高力ボルト接合
《法律編》
[法令・告示]
[判 例]
1 木 造
⑴ 柱
⑵ 梁
⑶ 柱と梁の接合部
2 鉄骨造
⑴ 柱の寸法不足等
⑵ 柱・梁の接合不良,溶接不良等
3 鉄筋コンクリート造
第4 壁(外壁)
《建築編》
1 外壁とは
2 外壁の種類
⑴ 構造上の分類
⑵ 外壁仕上げ材の種類と工法による分類
3 外壁の欠陥
⑴ 壁量不足
⑵ 傾 斜
⑶ 雨漏り
⑷ ひび割れ
⑸ タイル剥離
⑹ 仕上げ材の不具合
《法律編》
[法令・告示]
[判 例]
1 木造建物
⑴ 構造耐力上の瑕疵
⑵ ひび割れ(亀裂・クラック),雨漏り
2 鉄骨造建物 􀅋
⑴ ひび割れ(亀裂・クラック),雨漏り
⑵ 外壁材(タイル等)の剥離
3 鉄筋コンクリート造建物
⑴ ひび割れ(亀裂・クラック),雨漏り
⑵ 外壁タイル等の浮き,剥離
第5 床
《建築編》
1 床とは
2 床の役割
3 床の種類・構造
⑴ 木造建物の床
⑵ 鉄骨造建物の床
⑶ 鉄筋コンクリート造建物の床
4 床の水平剛性(木造建物の場合)
⑴ 水平剛性とは
⑵ 品確法の床倍率
5 床に関する欠陥
⑴ 床の傾斜
⑵ 床のきしみ(床鳴り)
《法律編》
[法令・告示]
[判 例]
1 床組・床版の構造
⑴ 木造建物
⑵ 鉄骨造建物
⑶ 鉄筋コンクリート造建物
2 床の傾斜・不陸・たわみ
⑴ 傾斜・不陸
⑵ たわみ
3 床鳴り
第6 屋根・小屋組
《建築編・屋根》
1 屋根とは
2 屋根の役割
3 屋根の種類
4 屋根各部の名称
5 屋根の構造
⑴ 勾配屋根
⑵ 陸屋根
6 屋根の欠陥(雨漏り)
⑴ 不具合現象
⑵ 原 因
⑶ 調査方法
⑷ 補修方法
《建築編・小屋組》
1 小屋組とは
2 小屋組の種類
3 小屋組の役割
4 小屋組の設計・施工
5 小屋裏物置の設計
6 小屋組の欠陥
⑴ 不具合現象
⑵ 原 因
⑶ 調査方法
⑷ 補修方法
《法律編》
[法令・告示]
[判 例]
1 屋 根
⑴ 雨漏り・防水
⑵ 屋根材
2 小屋組
第7 外部開口部(窓・ドア等)
《建築編》
1 外部開口部とは
2 外部開口部の設計・施工
3 外部建具の不具合
⑴ 外部開口部まわりからの漏水
⑵ 結 露
⑶ 開閉不良
《法律編》
[法令・告示]
[判 例]
1 開口部まわりからの漏水
2 結 露
3 開閉不良
4 寸法,取付位置等の不良
5 その他の施工不良等
第8 バルコニー
《建築編》
1 バルコニーとは
2 バルコニーの役割
3 バルコニーの設計・施工
4 バルコニーの不具合
⑴ 強度不足
⑵ 雨漏り
⑶ 手摺りのぐらつき等
《法律編》
[法 令]
[判 例]
1 強度不足
2 雨漏り
3 手摺(落下防止措置)
4 水はけ
第9 内 装
《建築編》
1 内装とは
2 天 井
⑴ 天井の種類
⑵ 天井の役割
⑶ 天井の設計・施工
⑷ 天井の欠陥
3 壁(内壁)
⑴ 壁(内壁)の種類
⑵ 壁(内壁)の役割
⑶ 壁(内壁)の設計・施工
⑷ 壁(内壁)の欠陥
4 床
⑴ 床の種類
⑵ 床の役割
⑶ 床の設計・施工
⑷ 床の欠陥
《法律編》
[法令・告示]
[判 例]
1 天 井
2 壁,柱
3 床
4 建具(窓,戸,襖,障子等)
5 階 段
第10 外 構
《建築編》
1 外構とは
2 外構の分類
3 外構の不具合事象
⑴ 車庫・駐車スペースが狭い
⑵ 半地下式車庫に車が入らない
⑶ 半地下式車庫内に水が溜まる
《法律編》
[法令・告示]
1 擁 壁
2 駐車場
[判 例]
1 駐車場
2 玄関ポーチ
第11 設 備
《建築編・電気設備》
1 電気設備の分類
2 電気の種類と電気方式
⑴ 電気の種類
⑵ 電気(供給)方式
⑶ 電気の契約(電気料金)
3 電気設備計画
⑴ 電気設備設計図書
⑵ 回 路
⑶ スイッチ,コンセント計画
⑷ 照明計画
4 電気設備の不具合現象
⑴ 電気回路の不具合
⑵ 照明器具の照度の不具合
⑶ 電気配管に伴う不具合
⑷ 太陽光パネル設置に伴う不具合
《建築編・給排水衛生設備》
1 給排水衛生設備の分類
2 給水設備
⑴ 給水方式
⑵ 給水使用量と引込配管口径
⑶ 水道の水質基準
3 給湯設備
4 排水設備
⑴ 排水方式
⑵ 排水計画
5 給排水衛生設備での不具合現象
⑴ 地中埋設管の不具合
⑵ 配管の継手部分の不具合
⑶ 配管保温材(保護材)などの不具合
⑷ 排水設備の不具合
⑸ 排水管の不具合
《法律編》
[法令・告示]
[判 例]
1 電気設備
2 給排水設備
⑴ 排水設備
⑵ 給水設備
3 換気設備
4 空調設備
5 防火設備
第3章 コンクリート共通の瑕疵
1 はじめに
2 コンクリートの強度不足
⑴ コンクリートの強度に関する基本知識
⑵ 不具合現象
⑶ 原 因
⑷ 調査方法
⑸ 補修方法
3 ひび割れ
⑴ ひび割れに関する基本知識
⑵ 不具合現象
⑶ 原 因
⑷ 調査方法
⑸ 補修方法
4 ジャンカ・コールドジョイント
⑴ 不具合現象
⑵ 原 因
⑶ 調査方法
⑷ 補修方法
5 かぶり厚さ不足
⑴ かぶり厚さに関する基本知識
⑵ 不具合現象
⑶ 原 因
⑷ 調査方法
⑸ 補修方法
第4章 その他の瑕疵
第1 騒音・振動
《建築編・騒音》
1 音
⑴ 音とは
⑵ 音の種類
2 音の性質と単位
⑴ 音の物理的性質
⑵ 音の感覚的性質
3 遮音,吸音
⑵ 遮 音
⑶ 吸 音
4 騒 音
⑴ 騒音とは
⑵ 騒音の種類
⑶ 建築物の遮音性能基準
⑷ 騒音測定
5 騒音に関する不具合現象
⑴ 共同住宅の上階からの床衝撃音
⑵ 共同住宅の設備による騒音
《建築編・振動》
1 振動とは
2 振動の表示・単位
3 振動の評価基準
⑴ 振動レベルと振動の程度
⑵ 建築物の振動に関する居住性能評価指針
4 振動測定
5 振動の防止対策
⑴ 振動源での対策
⑵ 伝播経路上の対策
⑶ 受振地点での対策
6 振動に関する不具合現象
⑴ 人の歩行等による鉛直振動
⑵ 交通による鉛直・水平振動
⑶ 風による水平振動
《法律編・騒音》
[法令・告示]
1 建築基準法
2 品確法
3 騒音規制法
4 環境基本法
5 条 例
[騒音紛争の類型と判断基準]
1 類 型
2 判断基準
[判 例]
1 売 買
2 請 負
《法律編・振動》
[法 令]
1 振動規制法
2 条 例
[判 例]
第2 結 露
1 結露とは
2 結露の種類
⑴ 発生箇所による分類
⑵ 発生時期による分類
3 結露に関する不具合現象
⑴ 不具合現象
⑵ 原 因
⑶ 防止方法
⑷ 調査方法
⑸ 補修方法
《法律編》
[判 例]
1 地下室,土間コンクリート
2 サッシ
3 室 内
4 小屋裏,外壁内
5 設備,配管等
第3 シックハウス(シックハウス症候群)
1 シックハウス症候群と化学物質過敏症
2 シックハウス症候群の発生原因とその種類
⑴ シックハウス症候群の発生原因
⑵ シックハウス症候群の発生原因となる化学物質の特性と人体への影響
3 シックハウス症候群の発生原因となる化学物質の規制等
⑴ 建築基準法令による規制
⑵ その他のシックハウス対策
⑶ ホルムアルデヒド発散建築材料
4 化学物質の室内濃度の測定
5 シックハウス(シックハウス症候群)の対策
⑴ 設計時における対策
⑵ 施工時における対策
⑶ 竣工後における対策
《法律編》
[法令・告示]
[判 例]
1 瑕疵担保責任に関するもの
⑴ 瑕疵と認めたもの
⑵ 瑕疵と認めなかったもの
2 不法行為責任
⑴ 不法行為責任を認めたもの
⑵ 不法行為責任を認めなかったもの
第4 耐火・防火
《建築編》
1 耐火・防火とは
2 耐火・防火の目的と手法
3 耐火構造・耐火建築物
⑴ 耐火構造
⑵ 耐火建築物
4 準耐火構造・準耐火建築物
⑴ 準耐火構造
⑵ 準耐火建築物
5 防火構造
⑴ 非損傷性
⑵ 遮熱性
6 準防火性能を有する構造方法
⑴ 非損傷性
⑵ 遮熱性
7 省令準耐火構造
《法律編》
[法令・告示]
[判 例]
1 木造建築物
2 鉄骨造建築物
事項索引
判例索引

PAGE TOP