Q&A 保育所・幼稚園のための法律相談所

現場からの56の相談に、顧問弁護士がわかりやすく答えました
本体 ¥ 2,300
¥ 2,530 税込

著者:岩月泰頼・菅原清暁/編著
判型:A5判
ページ数:252頁
発刊年月:2018年4月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-4469-9
商品コード:40712
略号:幼法

入荷待ち

商品情報

好評につき、一時的に在庫切れとなっております。

【ご注意ください】
こちらの商品は予約商品です。
商品発送は重版入荷(7月下旬)以降となります。
あらかじめご了承ください。







保育園・幼稚園業界を知り尽くした弁護士が教える!
ガイドラインから事故事例までを、この1冊に網羅!

●園内事故の予防策をはじめ、人事労務、各種契約締結など、事業の運営上必要なノウハウを弁護士ならではの視点で解説した、相談対応のために備えておきたい一冊。
●最新の法令・ガイドライン・裁判例にも対応。

目次

序章
第1章 保育園・幼稚園の開設で注意すべき点
Q1 賃貸借契約書締結の注意点
Q2 開園に反対する近隣住民への対応
Q3 苦情処理対策の方法
Q4 開設時からの安全管理対策が重要な理由
Q5 事業所内保育事業での安全管理の留意点
Q6 保育所の騒音をめぐるトラブル
第2章 園内事故に対する法的責任と予防
Q7 園内事故の実態
Q8 保育事故の特徴
Q9 保育事故における事故調査のポイント
Q10 ヒヤリハット導入のポイント
Q11 事故のシミュレーション
Q12 安全管理委員会の設置
Q13 安全管理委員会の効果的運営
Q14 重大事故が発生した場合の関係者の法的責任
Q15 重大事故の法的責任とガイドラインの関係
Q16 裁判例からみる保育関係者の法的責任
Q17 保育事故における損害賠償額と災害共済給付
Q18 保育施設における犯罪と刑事責任
Q19 園内事故と刑事責任
Q20 労働基準法違反における行政対応・刑事責任
第3章 園内事故の現状と類型
Q21 誤嚥事故の特徴と対応
Q22 水の事故と対策
Q23 アレルギー事故の特徴と予防策
Q24 食中毒事故の特徴と対策
Q25 エピペン○Rを預かる際の注意点
Q26 お薬を預かる際の注意点
Q27 乳幼児突然死症候群とはなんなのか?
Q28 乳幼児突然死症候群の法的責任と予防
Q29 保育園と感染症
第4章 業務運営において注意すべき点
Q30 契約締結における留意点
Q31 幼児のプライバシー保護
Q32 掲示板上の誹謗中傷等の削除要請等
Q33 連絡帳の入れ間違い(個人情報管理)
Q34 知育教材のコピーと著作権侵害
Q35 インターネット上の地図・画像の引用
Q36 利用料金の滞納者への対応方法
第5章 人事労務
Q37 未払残業代をめぐる法的リスク
Q38 就業規則の改訂ポイント
Q39 人材定着のために考えておくべきこと
Q40 人材定着対策(職場環境の改善)
Q41 人材定着対策(業務負担の軽減)
Q42 人材定着対策(モチベーション維持)
Q43 借上社宅制度の導入
Q44 保育理念に協調しない保育士への対応
Q45 保育士の採用内定をめぐる問題点
Q46 保育士のブログ上の書込みへの対応
Q47 保育士に対する身だしなみの指導
Q48 保育士の本採用拒否に関する留意点
Q49 合意退社の留意点
Q50 メンタルヘルス不調の保育士への対応1
Q51 メンタルヘルス不調の保育士への対応2
Q52 労災手続と労災保険
Q53 パワーハラスメントへの対応
Q54 マタニティーハラスメントへの対応
Q55 経歴を詐称していた保育士への対応
Q56 職務遂行の不適切な保育士への対応

PAGE TOP