TOP > 単行本書籍 > 行政手続 > 不動産登記 > Q&Aでマスターする相続法改正と司法書士実務

商品詳細

Q&Aでマスターする相続法改正と司法書士実務 重要条文ポイント解説162問

Q&Aでマスターする相続法改正と司法書士実務 重要条文ポイント解説162問
著者:
東京司法書士会民法改正対策委員会/編 
判型:
A5判
ページ数:
392頁
発刊年月:
2018年12月
定価:
3,996円 (税込)
ISBN/ISSN:
978-4-8178-4532-0
商品コード:
40747
略号:
改司
買い物かごに入れる
お気に入りに追加

商品情報

パンフレットPDF

改正が実務に与える影響をQ&Aでポイント解説!

●多岐にわたる相続法改正が実務に与える影響を、 司法書士の視点からポイントを絞って解説。
●全162問のQ&Aのうち、 新法と対照可能な旧法の条文があるものについては、 解説の冒頭に新旧対照表を掲載。
●登記実務に関して、 制度の運用開始と同時に対応できるよう、 具体的な事例を設定し解説。

関連する好評図書はこちらです。