TOP > 単行本書籍 > 行政手続 > 戸籍 > レジストラー・ブックス154 改訂設題解説 戸籍実務の処理XIX

商品詳細

レジストラー・ブックス154 改訂設題解説 戸籍実務の処理XIX 戸籍訂正各論編(9)生存配偶者の復氏・姻族関係の終了・推定相続人の廃除・入籍・分籍・国籍の得喪・氏名の変更

レジストラー・ブックス154 改訂設題解説 戸籍実務の処理XIX 戸籍訂正各論編(9)生存配偶者の復氏・姻族関係の終了・推定相続人の廃除・入籍・分籍・国籍の得喪・氏名の変更
著者:
木村三男/編著 
判型:
A5判
ページ数:
352頁
発刊年月:
2019年5月
定価:
4,400円 (税込)
ISBN/ISSN:
978-4-8178-4563-4
商品コード:
41154
略号:
設訂推
買い物かごに入れる
お気に入りに追加

商品情報

パンフレットPDF

コンピュータ戸籍の「訂正記載例」を充実!
基本から応用までを網羅した定番シリーズの改訂版

●平成15年刊行の初版にコンピュータ記載例を増補・改訂
●各事例の具体的処理方法を根拠に基づき詳細に解説
●実務に役立つ戸籍訂正申請書の記載例も事例ごとに収録

<主な改訂内容>
◆紙戸籍記載例に、コンピュータ記載例を対照して掲載。
◆戸籍関係法令の改廃、民法改正、家事事件手続法、人事訴訟法等の制定に伴う変更を反映し、最新の戸籍実務に対応。

<本書の特色>
◆職権で訂正できるもの、家庭裁判所の訂正許可を要するもの、確定判決に基づき訂正できるものなど、その差異が分かるように記述。
◆取扱いの難しい事例についても丁寧に解説。