戸籍の窓口II 養子縁組・特別養子縁組

フローチャートでわかる届書の審査
本体 ¥ 2,500
¥ 2,750 税込

著者:山下敦子/著
判型:B5判
ページ数:220頁
発刊年月:2014年7月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-4178-0
商品コード:49172
略号:戸フ2

商品情報

初任者の不安を解消!
「確実な審査」のための新シリーズ、第?巻

【II巻では】
●氏の把握を中心に、戸籍が変動する場合、しない場合、未成年養子の代諾者、縁組後の親権など、窓口で不可欠な知識を細かく解説。届書の形だけではなく、「なぜそうなるのか」を理解するための根拠を繰り返し説明。
●「親子関係をつくろとする情」と「正確な審査を完了させようとする法」とが対立するようなときにはどうしたらよいのかを、新任職員のA君を通じて伝える、「窓口の『どうしたらいいの?』事例集」も収録。

【シリーズの特徴】
●「経験の浅い人でも確認漏れがない確実な審査をする方法」を、先輩職員が解説。
●審査要件を網羅したフローチャートをたどることで、確実な届書にたどりつける。

記載例も多数収録!
フローチャートに当てはまらない事例もフォロー!

【シリーズ一覧】
I 総則・出生・認知 2014年5月刊
II 養子縁組・特別養子縁組 2014年7月刊
III 養子離縁・縁氏続称・特別養子離縁 2014年11月刊行予定
IV 婚姻・離婚・婚氏続称・親権(管理権)・未成年後見【補訂版】 2020年1月刊
V 入籍・転籍・分籍・国籍の得喪 2016年12月刊
VI 死亡・失踪・復氏・姻族関係終了・推定相続人廃除・氏名の変更・就籍 2018年4月刊

目次

養子縁組届

成人養子の養子縁組届の仕組み

未成年養子の養子縁組届の仕組み

第1 成人養子の養子縁組届を審査するときの基本的な事項
1 縁組の成立要件(成人養子の場合)
2 縁組による氏の変動と戸籍の変動
3 届出地
4 届出期間
5 証 人
6 届出の本人確認
7 本人確認できなかった届出事件の本人の不受理申出の確認

第2 養子縁組(成人)基本のフローチャートと届書・記載例
●養子縁組届(成人) 基本のフローチャート
成人縁組? 夫婦が夫婦の一方の養子となる縁組
成人縁組? 夫婦の筆頭者が夫婦の養子となる縁組
成人縁組? 成人単身者が筆頭者または配偶者の養子となる縁組
成人縁組? 成人単身者が筆頭者または配偶者でない者の養子となる縁組
成人縁組? 筆頭者の配偶者が夫婦の養子となる縁組

第3 基本のフローチャートに当てはまらない成人縁組に関する届書
1 転婚者の縁組
筆頭者が転婚者で,死亡した配偶者の婚氏を称したまま自己の氏を称する婚姻をした者(筆頭者)が,養子となる縁組をした場合
(参考)  筆頭者が転婚者で,死亡した配偶者の婚氏を称したまま自己の氏を称する婚姻をした者(筆頭者)が,養子となる縁組をした後,筆頭者である転婚者が復氏届をした場合
2 縁組取消届(成人養子)
詐欺による養子縁組につき,養父母から請求した「縁組取消しの裁判」が確定し,申立人養父母から届出をする養子縁組取消届
第4 養子縁組(未成年者)届書を審査するときの基本的な事項
1 縁組の成立要件
2 縁組による氏の変動と戸籍の変動
3 未成年縁組の届出人
4 届出地
5 届出期間
6 証 人
7 届出の本人確認
8 本人確認できなかった届出人の不受理申出の確認

第5 養子縁組(未成年)基本のフローチャートと届書・記載例
●養子縁組届(未成年) 基本のフローチャート
未成年縁組? ─ A 配偶者の嫡出子が,実親の再婚相手の養子となる縁組(養子は15歳以上の未成年者)
未成年縁組? ─ B 配偶者の嫡出子が,実親の再婚相手の養子となる縁組(養子は15歳未満)
未成年縁組? 配偶者の嫡出子が,実親の再婚相手の養子となる縁組(同籍内縁組・養子は15歳未満)
未成年縁組? ─ A 養親になる人の直系卑属を養子とする縁組(養子は歳未満の嫡出子)
未成年縁組? ─ B 養親になる人の直系卑属を養子とする縁組(養子は15歳未満の嫡出でない子)
未成年縁組? ─ C 養親になる人の直系卑属を養子とする縁組(養子は15歳未満の嫡出でない子・子の母は未成年者)
未成年縁組? ─ A 夫婦の一方がその意思を表示できないため,他の一方が未成年者を養子とする縁組(養子は15歳未満)
未成年縁組? ─ B 父母の戸籍にある単身者が,父母の親権に服する未成年者を養子とする縁組(養子は15歳未満)
未成年縁組? 配偶者の嫡出でない子を養子とする縁組(実親との縁組も必要・養子は15歳未満)
未成年縁組? 配偶者の嫡出でない子を養子とする縁組(同籍内の縁組・養子は15歳未満)

第6 基本のフローチャートに当てはまらない未成年縁組に関する届書
? 養子縁組の取消し(未成年養子)
? 未成年縁組に関する届出の追完
? 嫡出でない子の養子縁組について,未成年者である母が代諾した届出が誤って受理され,戸籍の記載がされている場合に,その養子縁組当時にすでに選任されていた特別代理人(正当な届出人)が代諾する旨の追完届
? 15歳以上の未成年者の養子縁組について,親権者である父母の代諾による届出が誤って受理され,戸籍の記載がされた場合に,養子本人が自ら縁組の届出をする旨の追完届
? 15歳以上の未成年との養子縁組について,夫婦共同縁組すべきところ,配偶者の一方の記載を遺漏した届出が誤って受理され,戸籍の記載がされた場合に,配偶者とともに縁組をする旨の追完届
? 15歳未満の子が,戸籍上の父母の代諾によって養子縁組をした後,その戸籍上の父母との間に親子関係不存在確認の裁判が確定し,親子関係の戸籍訂正がされた場合に,正当な届出人(代諾者父母)から届出をする追完届
? 15歳未満の子が,戸籍上の父母の代諾によって養子縁組をした後,その戸籍上の父母との間に親子関係不存在確認の裁判が確定し,親子関係の戸籍訂正がされた場合に,15歳に達した養子が自ら縁組の届出をする追完届

特別養子縁組届

特別養子縁組届の仕組み

第1 特別養子縁組届を審査するときの基本的な事項
1 特別養子縁組の効果
2 特別養子縁組の成立要件
3 届出人
4 届出期間
5 添付書類
6 その他の留意点

第2 特別養子縁組届のフローチャートと届書・記載例
●特別養子縁組届のフローチャート
1 ─ A 夫婦が戸籍を異にする者を特別養子とする縁組の届出をした場合(養親となる者に実子がいない場合)
1 ─ B 夫が戸籍を異にする妻の嫡出子を特別養子とする縁組の届出をした場合(夫婦の間に実子がいない場合)
2 ─ A 夫婦が戸籍を異にする者を特別養子とする縁組の届出をした場合(養親となる者に養子より年長の同性の実子がいる場合)
2 ─ B 夫婦が戸籍を異にする者を特別養子とする縁組の届出をした場合(養親となる者に養子より年少の同性の実子がいる場合)
3 ─ A 夫婦が同籍する者を特別養子とする縁組の届出をした場合(養親となる者に実子がいない場合)
3 ─ B 夫が同籍する妻の嫡出子を特別養子とする縁組の届出をした場合(夫婦の間に実子がいない場合)
4 ─ A 夫婦が同籍する者を特別養子とする縁組の届出をした場合(夫婦の間に養子より年長の同性の実子がいる場合)
4 ─ B 夫婦が同籍する者を特別養子とする縁組の届出をした場合(養親となる者に養子より年少の同性の実子がいる場合)
4 ─ C 妻が同籍する夫の嫡出子を特別養子とする縁組の届出をした場合(実親,養親間に養子より年少の同性の実子がいる場合)

窓口の「どうしたらいいの?」事例集
1 縁組の意思
事例1 成年被後見人の縁組の意思
事例2  配偶者の嫡出でない子を養子とする場合に,実母が縁組をする意思を有していない場合
2 配偶者の同意
事例3 配偶者の同意が得られない縁組
事例4 配偶者の証人欄への記載と同意の意思
3 家庭裁判所の許可
事例5 未成年者の縁組と同籍内の婚姻
事例6 配偶者死亡後の配偶者の嫡出子との縁組
4 縁組による氏と戸籍の変動
事例7「父の後妻」との縁組
事例8 生存配偶者の縁組
5 縁組による親族関係
事例9 縁組前に生まれた養子の子
6 その他
事例10 旧法の身分行為「婿養子縁組」ってどんな縁組?

PAGE TOP