レジストラー・ブックス141 改訂 設題解説 戸籍実務の処理VIII

入籍・分籍・国籍の得喪編
本体 ¥ 4,000
¥ 4,400 税込

著者:木村三男/監修 竹澤雅二郎・山本正之/著
判型:A5判
ページ数:472頁
発刊年月:2014年11月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-4198-8
商品コード:41141
略号:設国

商品情報



実務の疑問を解決する定番シリーズ
17年ぶりの全面改訂!

【改訂のポイント】
平成9年の旧版発行以降に発出された先例を多数収録、最新法令に完全対応。

【シリーズの特徴】
●戸籍実務の取扱いを一問一答でまとめあげた体系的解説書。
●実務の基本をおさえるのに最適な設問と簡潔な回答。
●法令・先例・判例等の根拠が明確に示された具体的な解説で「間違いのない実務」に役立つ。

国籍法改正(平20法88号)による「準正による子の国籍取得」規定の「認知された子の国籍取得」規定への改正、家事事件手続法(平23法52号)施行に伴う家事審判法等の廃止等、改正法・新法の内容を反映。
先例で認められた「同籍する旨の入籍の届出」(平成20年12月12日民一第3217号通知)、「国籍法に関する取扱いの変更についての先例」(平成20年12月18日民一第3300号通達等)、平成26年6月19日民―713号回答等、近年に発出された重要先例や最新先例に完全対応。

目次

第一章 入 籍
第一 入籍一般
第二 父又は母の氏を称する入籍届
第三 成年に達した子が復氏のためにする入籍届
第四 同籍する旨の入籍届
第五 入籍届による戸籍の変動
第六 入籍の届出及び戸籍の処理

第二章 分籍
第一 分籍一般
第二 分籍の要件
第三 分籍の効果
第四 分籍の届出及び戸籍の処理

第三章 国籍の得喪
第一 国籍一般
第二 国籍の取得
第三 国籍の選択
第四 国籍の喪失
第五 平和条約発効前後の国籍の変動
第六 国籍の得喪に関する届出及び戸籍の処理

PAGE TOP