人名用漢字の変遷

子の名に使える漢字の全履歴
本体 ¥ 3,500
¥ 3,850 税込

著者:日本加除出版編集部/編
判型:A5判
ページ数:432頁
発刊年月:2007年10月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-1338-1
商品コード:40339
略号:人遷

入荷待ち

この書籍はAmazonサイトにてPOD(プリント・オンデマンド版)でのご購入のみとなっております。

ご購入はこちら Amazon

商品情報

第7回造本技術コンテスト最優秀賞受賞!!

●見やすい人名用漢字年表
本書では巻頭に〔人名用漢字年表〕を掲げて,一定の制限方式を採用した現行戸籍法の施行当時にまで遡り,その後今日までの人名用漢字の変遷を,一覧性のある年表としてまとめています。
●現在使える漢字だけではありません。
本書では,現在,子の名に使うことのできる漢字ばかりでなく,現行法上これまで子の名に使うことのできた字体で,その後に使えなくなった漢字についても収録しています。
●漢字一字一字の使用可能期間がよくわかる!
本書に収録した漢字のすべてを,その一字一字について,いつから使うことができるようになったのか,いつから使うことができなくなったのか,その使用可能な期間の始点と終点を,出典情報とともに明らかにしています。
●こんなときに便利!
出生の届出の際,窓口でよくあるトラブル,例えば両親や祖父母の名前の一字を用いた出生子の出生届があった場合に,その字が現在では用いることのできない字体であるときなど,そうした場合の窓口トラブルを解消するうえでの,説得力のある,決め手となる情報を提供します。

目次

発刊に当たって

第I部 人名用漢字年表
第1 総 説
子の名に使える漢字の年表

第II部 人名用漢字変遷字典
凡  例
音訓索引
総画索引
本  表 人名用漢字変遷字典
付  表 子の名に使える仮名・符号

第III部 参考資料
〔1〕 当用漢字表(昭和21年11月16日内閣告示第32号)
  〔参考〕 当用漢字表の正誤表(昭和22年6月9日官報6118号)
〔2〕 当用漢字字体表(昭和24年4月28日内閣告示第1号)により整理された字体の新旧対照表
〔3〕 人名用漢字別表(昭和26年5月25日内閣告示第1号)
〔4〕 人名用漢字追加表(昭和51年7月30日内閣告示第1号)
〔5〕 常用漢字表(昭和56年内閣告示第1号)で新たに採用されたた漢字
〔6〕 昭和56年「人名用漢字別表」( 戸籍法施行規則別表第二)
〔7〕 昭和56年「人名用漢字別表」で新たに採用された人名用漢字
〔8〕 昭和56年「人名用漢字許容字体表」(昭和56年法務省令第51号 附則別表)
  (1) 常用漢字表に掲げる漢字に関するもの
  (2) 別表第二に掲げる漢字に関するもの
〔9〕 子の名に使用することができなくなった字体
  (1) 当用漢字表の漢字で使用できなくなった字体
  (2) 人名用漢字別表の漢字で使用できなくなった字体
(3) 人名用漢字追加表の漢字で使用できなくなった字体
  (4) 先例で認められた漢字で使用できなくなった字体
〔10〕 平成2年法務省令第5号による追加人名用漢字
〔11〕 平成9年法務省令第73号による追加人名用漢字
〔12〕 平成16年法務省令第7号による追加人名用漢字
〔13〕 平成16年法務省令第42号による追加人名用漢字
〔14〕 平成16年法務省令第49号による追加人名用漢字
〔15〕 平成16年法務省令第66号による追加人名用漢字
  (1) 別表第二漢字の表一に新たに加えられた漢字
  (2) 別表第二漢字の表二に新たに加えられた漢字
〔16〕 JIS漢字(JIS X 0213:2004)新旧漢字コード対照表(面区点位置例示字体変更)
〔17〕 JIS漢字(JIS X 0213:2004)追加漢字コード表(第3水準追加字体)
〔18〕名乗り一覧

PAGE TOP