わかりやすい戸籍受理照会の実務

照会から戸籍記載までの事例と書式
本体 ¥ 3,700
¥ 4,070 税込

著者:竹澤 雅二郎/監修 篠崎 哲夫・須田 初男・石川 和博/著
判型:A5判
ページ数:352頁
発刊年月:2009年10月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-3840-7
商品コード:40338
略号:受照

入荷待ち

この書籍はAmazonサイトにてPOD(プリント・オンデマンド版)でのご購入のみとなっております。

ご購入はこちら Amazon

商品情報

・総論では、戸籍届書等の「受附」と「受理」の違いなどについて解説。
・各論では、受理照会事例を分類・整理し、各事例ごとに簡潔に解説。
・わかりやすいQ&A方式。

目次

第1章 総  論
第2章 受理照会事件の処理
第1節 処理基準・助言(先例)に定めのある受理照会
  1 出生証明書の添付のない出生届
  2 学齢に達した子の出生届
  3 50歳以上の者を母とする子の出生届
  4 無国籍者を母とする嫡出子等の出生届
  5 外国人母の夫の嫡出推定を受ける子についての日本人男からの認知届出
  6 外国人母の嫡出でない子の出生後の日本人男からの認知届出
  7 戸籍の届出における本人確認等の結果、偽造された疑いのある届出
  8 離婚届等の不受理申出期間中にされた当該申出にかかる届出
  9 死亡診断書又は死体検案書の添付のない死亡届
  10 渉外的身分行為の届出について、適用すべき法律が明らかでない場合等の届出
  11 氏又は名の記載に用いる文字に関する届出・申出
第2節 処理基準・助言(先例)に定めのない受理照会
  1 在外公館で受理した届出で、その内容が不備な届出
  2 国籍の変動を伴う追完届
  3 届出事件の内容が特異、難解な届出
  4 届書の郵送時と届出人の死亡時の先後が明らかでない届出
  5 戸籍法第41条の証書に疑義がある場合
  6 その他

PAGE TOP