民事執行及び民事保全制度における供託実務

事例に基づく執行供託を中心に
本体 ¥ 5,200
¥ 5,720 税込

著者:森野誠・沼真佐人・加藤寛輝/著
判型:A5判
ページ数:608頁
発刊年月:2018年12月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-4517-7
商品コード:40738
略号:民供

商品情報





法務局OBと現役職員の経験が一冊に!
わかりにくい執行供託を、事例ベースで解説

●供託に関する通達等を踏まえ、民事執行法及び民事保全法において供託がどのように関わっているのかを詳細に解説。
●具体的な事例と関連付けながら、裁判上の供託、その中でも一番理解しにくいといわれている執行供託を中心に図表と平易な言葉で解説。
●第I~III編の各章では、ベースとなる基本事例とそれを発展させた数パターンの事例を通して解説。OCR記載例も多数収録。

目次

第I編 各制度の概要
序 章
第1章 民事執行制度の概要
第2章 民事保全制度の概要
第3章 供託制度の概要

第II編 民事執行法、民事保全法における裁判上の供託
第1章 裁判上の担保供託
第2章 民事執行法上の供託(担保供託以外)
第3章 民事保全法上の供託(担保供託以外)

第III編 強制執行とその他の法律の供託関係
第1章 強制執行と滞納処分の供託
第2章 債権譲渡と強制執行等の供託(混合供託)

第IV編 供託成立後の権利変動
第1章 供託物払渡請求権の処分による権利変動
第2章 供託物払渡請求権の処分の制限による権利変動

PAGE TOP