これから学ぶ介護保険制度と法

本体 ¥ 2,000
¥ 2,200 税込

著者:吉岡讓治/著
判型:A5判
ページ数:200頁
発刊年月:2016年4月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-4301-2
商品コード:40623
略号:介法

入荷待ち

この書籍はAmazonサイトにてPOD(プリント・オンデマンド版)でのご購入のみとなっております。

ご購入はこちら Amazon

商品情報




弁護士による「実務に応える」入門書!
訴訟レベルで必要な内容を凝縮

【著者略歴】
弁護士/NPO法人医療・介護法務支援ネットワーク理事長/(公社)日本介護福祉士会顧問弁護士
看護師や臨床検査技師などの医療従事者及び介護福祉士等の介護職の法律問題を取扱い、関連する教育機関等での講演実績も多数。主な著書として、「職員と利用者を守る介護現場の法律講座―基礎知識から判例まで―」(2010年 中央法規出版)がある。

●介護専門職の法的立場、法的範囲、介護サービスの種類や内容、根拠法令などについて、介護現場での豊富な経験と大学等での講師実績に基づき、わかりやすく解説。
●「介護と医療の連携」など、これから介護問題に携わるにあたって理解しておきたいポイントについても解説。
●具体的なイメージを抱けるよう、介護現場の実情についても随所で紹介。

目次

第1章 介護の歴史/第2章 介護保険制度の概要
第3章 介護保険制度
・制度の仕組み(介護保険の保険者は市町村/介護保険の利用
・要介護認定(要介護状態,要支援状態の意義/要介護認定等の目的/ 要介護認定/更新/要介護状態区分変更)
・地域支援事業と地域包括支援センター(地域支援事業/地域包括支援センター/社会保障・税一体改革と地域包括支援センター)
第4章 介護サービス
・居宅系サービス(訪問系サービス/通所系サービス/短期入所系サービス/居住系サービス/その他居住系サービス)
・施設系サービス(介護老人福祉施設/介護老人保健施設/介護療養型医療施設/指定介護老人福祉施設)
・地域密着型サービス(定期巡回・随時対応型訪問介護看護/夜間対応型訪問介護/認知症対応型通所介護/小規模多機能型居宅介護/認知症対応型共同生活介護…など)
・居宅介護支援(指定居宅サービス等/居宅サービス計画)
・介護予防(介護予防/介護予防支援)
・介護サービス事業者(指定居宅サービス事業者/指定居宅介護支援事業者)
第5章 介護に携わる専門職
・福祉系資格(介護福祉士/養成研修修了者/介護支援専門員/社会福祉士)
・医療系資格(医師,歯科医師/看護師,准看護師,保健師/薬剤師/歯科衛生士/管理栄養士/理学療法士…など)
第6章 介護と医療
・介護の連携
・介護と医行為

PAGE TOP