相続財産管理人、不在者財産管理人に関する実務

財産管理、相続人の探索、選任の申立て、相続放棄の対応、権限外行為許可、相続財産の清算、登記、不在者への対応、失踪宣告
本体 ¥ 5,000
¥ 5,500 税込

著者:正影秀明/著
判型:A5判
ページ数:656頁
発刊年月:2018年3月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-4450-7
商品コード:40705
略号:相不在

商品情報



日本司法書士会連合会 会長 今川嘉典 推薦

フローチャート、裁判所申請書類など
選任から相続財産の清算、更には不動産登記まで網羅

●手続のフローチャート、裁判所への申請書類、申立書、公告の記載方法、不動産の清算、登記を網羅。1冊で相続財産管理人、不在者財産管理人実務についてフォローする初任者からベテランまで必携の書。
●裁判所への「権限外許可審判申立書」等、関係書式を多数収録。
●財産を処分する際の登記実務についても解説。
●空き家、所有者不明土地問題も関連。その他成年後見や登記、銀行等における対応も関連させた実践的な書。

目次

第1編:相続人がいない場合には、相続財産管理人が活躍
第2編:相続財産管理人を選任すべきか(事前準備)
第3編:相続財産管理人を選任するための手続
第4編:相続財産管理人の業務概要
第5編:相続財産管理人選任後最初の業務(調査・報告)
第6編:相続財産管理人の財産管理・権限外の許可
第7編:相続財産の清算(弁済等)
第8編:特別縁故者との関係
第9編:相続財産管理人の不動産に関する管理・清算
第10編:相続財産管理に関わる登記手続
第11編:相続財産管理人の最終段階
第12編:相続財産管理人の事案タイプ別注目点・注意点
第13編:特別代理人を選任するには
第14編:当事者が行方不明・不在者の場合の対応
第15編:失踪宣告制度を利用するには
第16編:不在者財産管理人を選任するには
第17編:不在者財産管理人の職務

PAGE TOP