法務局に預けて安心! 遺言書保管制度の利用の仕方

本体 ¥ 1,400
¥ 1,540 税込

著者:碓井孝介/著
判型:A5判
ページ数:132頁
発刊年月:2020年7月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-4659-4
商品コード:40826
略号:遺言保管

商品情報

令和2年7月10日新制度スタート!遺言が一気に身近に!
相談対応にも実務にも活用できる便利な一冊!

●新制度の全体像から遺言書の作成、保管申請書類の記入の仕方・添付書類の揃え方、保管後の活用の仕方までを平易に解説。
●本制度では受付不可とされている遺言書の形式についても明示。
●改正相続法、遺言書保管法とその関係法令に完全対応。

図解・記載例が満載!
各項目が見開きで完結!
新制度が2時間でわかる!

目次

第1章 自筆証書遺言書の保管制度の概要
・遺言書の方式、主なものは二つ
・自筆証書の遺言書が、法務局で保管してもらえることに
・法務局で保管された自筆証書の遺言書は、検認不要
・法務局で保管された自筆証書の遺言書は「検索」が可能
・遺言書の保管制度、利用する前の注意点
・遺言書の方式、これからは主なものは3種類に
・自筆証書の遺言書保管制度、こんな人におすすめ

第2章 遺言書保管制度、もっと詳しく
・遺言書の保管申請は、どこの法務局でするのか
・遺言書の保管申請時に提出する書類等
・法務局での遺言者の本人確認は厳格
・遺言書の保管が断られることも~却下事由
・保管申請時に納める手数料について
・保管後に交付される「保管証」
・遺言書は、「データ」としても管理される
・遺言書の保管期間

第3章 遺言書保管制度の利用の仕方~遺言書の作成~
・自筆証書の遺言書、その作成の基本
・自書によらない「相続財産の目録」
・「相続財産の目録」の作り方
・自書によらない「相続財産の目録」への署名押印
・自筆証書の遺言書作成で、よくある質問
・遺言書の記載例
  1相続させる旨の遺言
  2相続人以外への遺贈
  3予備的遺言
  4相続分の指定
  5遺言執行者の指定
・遺言書作成前に知っておきたい「遺留分」

第4章 遺言書保管制度の利用の仕方~保管の申請~
・遺言書の保管申請時の流れ
・遺言書はA4 サイズで無封のもの
・遺言書の保管申請時に用意するもの
・遺言書の保管申請書、こう書く
・指定する者への通知の申出〈申出は任意〉
・手数料の支払いは収入印紙で
・遺言者の住民票を取得
・遺言者の戸籍及び戸籍の附票を取得
・添付書類の原本還付

第5章 遺言書保管制度の利用の仕方~保管後の取扱い~
・遺言書の保管後にできること
・保管申請後、住所等の変更事項は届け出る
・遺言者は、保管された遺言書を閲覧できる
・遺言書保管の申請撤回
・「関係遺言書」保管の有無確認~遺言書保管事実証明書~
・「関係遺言書」の内容を確認~遺言書情報証明書~
・関係相続人等による関係遺言書の閲覧請求
・遺言書保管官による通知
・特別の場合は、申請書・撤回書等の閲覧も可能

巻末資料
・不動産の表示について
・代襲相続について
・法定相続分について
・関係相続人等

PAGE TOP