逐条解説 国際家族法

重要判例と学説の動向
本体 ¥ 9,000
¥ 9,900 税込

著者:木棚照一/著
判型:A5判上製
ページ数:684頁
発刊年月:2017年6月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-4395-1
商品コード:40675
略号:逐国

商品情報

法の適用に関する通則法の「親族・相続」に関する規定を逐条的に解説
「国際私法の基本的な解釈」と「抑えておくべき重要判例」を示した基本書


●「法の適用に関する通則法」第24条から第37条までにつき,立法趣旨から,比較法,準拠法の決定・適用等までを,わかりやすく解説。
● 各条文につき「重要判例」の要旨を掲載し,学説と裁判例の動向を明らかにする。
● 渉外的な家族生活に関係する国籍・戸籍・出入国管理・住民登録の問題についても言及。

目次

第1部 国際家族法序論
第1章 わが国における国際家族法の展開
第2章 国際家族法における抵触規定の構造【重要判例数1】
第3章 家族関係事件における国際裁判管轄権及び外
国裁判の承認
第4章 国際家族法に関連する諸分野【重要判例数1】
第2部 親 族
第1章 婚姻成立の準拠法【重要判例数18】
第24条(婚姻の成立)
第2章 婚姻の効力、夫婦財産制【重要判例数12】
第25条(婚姻の効力)
第26条(夫婦財産制)
第3章 渉外婚姻に関連する諸問題【重要判例数12】
第4章 離婚及び別居【重要判例数29】
第27条(離婚)
第5章 親子関係の成立【重要判例数43】
第28条(嫡出である子の親子関係の成立)
第29条(嫡出でない子の親子関係の成立)
第30条(準正)
第31条(養子縁組)
第6章 親子間の法律関係【重要判例数14】
第32条(親子間の法律関係)
第7章 その他の親族関係等及び親族関係についての
法律行為の方式【重要判例数6】
第33条(その他の親族関係等)
第34条(親族関係についての法律行為の方式)
第8章 後見等及び後見開始の審判【重要判例数13】
第35条(後見等)
第9章 扶養義務【重要判例数4】
第10章 氏名をめぐる国際家族法上の諸問題【重要判例数11】
第3部 相 続
第1章 相続に関する国際私法原則概観
第2章 相続準拠法の決定と適用【重要判例数24】
第36条(相続)
第3章 遺言の成立及び効力【重要判例数9】
第37条(遺言)
第4章 遺言の方式

PAGE TOP