Q&A 不動産の時効取得・瑕疵担保責任に関する法律と実務

占有・援用・登記・売買・契約不適合・現況有姿
本体 ¥ 6,700
¥ 7,370 税込

著者:末光祐一/著
判型:A5判
ページ数:704頁
発刊年月:2018年8月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-4497-2
商品コード:40728
略号:不時効

商品情報




日本司法書士会連合会 会長推薦

不動産に関連する重要な2大テーマを、176問のQ&Aで網羅的に解説!
民法<債権法>改正のポイントも把握できる!
● 実務家の頭を悩ませる取得時効について、様々な類型に分類し、判例・先例・実例を踏まえ解説。
  登記手続や訴状作成における請求の趣旨についても解説。
● 瑕疵担保責任に関する相談対応やトラブルに応じた簡裁訴訟代理に備えられるよう、不動産売買における物理的・法的瑕疵から心理的瑕疵までを、多数の判例を踏まえ解説。
● 民法<債権法>改正についても、新旧条文比較表を用いながらポイントをわかりやすく解説。
● 取得時効事務取扱要領(財務省通達)も掲載。

目次

第1編 民法改正
第1章 今次民法改正の経緯と概要
 第1節 改正の趣旨及び経緯
 第2節 改正の概要
第2章 不動産の時効取得・瑕疵担保責任に関する民法改正の概要と施行
 第1節 不動産の時効取得に関する民法改正の概要
 第2節 不動産の瑕疵担保責任に関する民法改正の概要
 第3節 その他の法律の改正
 第4 節 不動産の時効取得・瑕疵担保責任に関する民法改正の施行と経過措置
第3章 民法改正の歴史と今後の動向
 第1節 民法改正の歴史
 第2節 民法改正の今後の動向
第2編 不動産の時効取得
第1章 不動産の時効取得と民法改正
第2章 占有の発生と移転
 第1節 占有・所持
 第2節 占有意思
 第3節 代理占有,占有補助者
 第4節 占有の移転
第3章 占有の態様
 第1節 自主占有,他主占有
 第2節 平穏,公然の占有
 第3節 善意,無過失の占有
 第4節 代理占有と占有の態様
 第5節 占有の態様に関する推定と立証責任
第4章 占有の瑕疵と承継,性質の変更
 第1節 占有の承継
 第2節 占有の瑕疵
 第3節 占有の性質の変更
第5章 相続と占有
 第1節 占有の相続
 第2節 共同相続と占有
第6章 占有による推定と登記による推定
第7章 時効の援用
 第1節 時効取得の対象となる不動産
 第2節 占有の期間
 第3節 時効取得の援用と効力
 第4節 時効の援用権者
 第5節 援用権の相続
第8章 時効取得と対抗関係
 第1節 時効取得の登記
 第2節 時効取得と対抗力
第9 場面別の登記手続
 第1節 所有者,占有者に変動がない場合
 第2節 所有者に変動(相続)があったが,占有者に変動がない場合
 第3節 所有者に変動(譲渡)があったが,占有者に変動がない場合
 第4節 所有者に変動(相続人が複数)があったが,占有者に変動がない場合
 第5節 所有者に変動はないが,占有者に変動(相続)があった場合
 第6節 所有者に変動はないが,占有者に変動(相続人が複数)があった場合
 第7節 占有開始前に所有者に変動(相続)があったが,占有者に変動がない場合
第10 章 訴状における場面別の請求の趣旨
第11 章 訴状における請求の原因(要件事実)と立証
第12 章 取得時効の中断,完成猶予,更新
 第1節 自然中断
 第2節 占有の訴え
 第3節 法定中断,停止(改正後:時効の完成猶予,更新)
第13 章 占有物の返還
 第1節 果実の返還
 第2節 占有物の滅失,既存
 第3節 占有者による費用の償還請求
第14 章 所有権以外の財産権の時効取得
 第1節 用益権の時効取得
 第2節 地役権の時効取得
第3編 不動産の瑕疵担保責任(契約不適合責任)
第1章 瑕疵担保責任と民法改正
第2章 関連する項目と民法改正
第3章 売主の責任
第4章 売主の瑕疵担保責任(改正後:売主の契約不適合責任)
第5章 隠れた瑕疵
第6章 不動産の瑕疵
 第1節 土地の物理的な瑕疵
 第2節 建物の物理的な瑕疵
 第3節 周辺の環境
 第4節 土地の現況と瑕疵(物理的な瑕疵以外)
 第5節 環境基準と瑕疵
 第6節 心理的な瑕疵
 第7節 法令上の制限と瑕疵
 第8節 売買代金等と瑕疵
 第9節 流通と瑕疵
 第10 節 収益の不足又は金銭の負担と瑕疵
 第11 節 品質・性能の保証と瑕疵
 第12 節 権利その他の瑕疵
 第13 節 数量不足
第7章 強制競売における担保責任
第8章 担保責任の請求期間
第9章 現況有姿と担保責任を負わない旨の特約
第10 章 民法以外の法律の改正
 第1節 商法の改正
 第2節 その他の法律の改正]
資料 取得時効事務取扱要領

PAGE TOP