第2版 よくわかるテレビ番組制作の法律相談

本体 ¥ 4,300
¥ 4,730 税込

著者:梅田康宏・中川達也/著
判型:A5判
ページ数:496頁
発刊年月:2016年7月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-4324-1
商品コード:40638
略号:テレビ

商品情報



好評を博した旧版を、8年ぶりに大改訂!
NHKと民放の弁護士がわかりやすく解説

SNSに投稿された文や写真などを番組で紹介するには、本人の承諾が必要?
ビッグデータを取得して報道に役立てたいが何か問題はある?
放送した番組について、BPOが審理に入ったら、どのような対応が必要?
【関係者必携!放送現場で役立つ情報を一冊に!】


梅田康宏:日本放送協会法務部法務主査/弁護士/一橋大学法科大学院非常勤講師/日本組織内弁護士協会事務総長

中川達也:弁護士(染井・前田・中川法律事務所)/早稲田大学大学院法務研究科非常勤講師/明治大学商学部兼任講師

目次

1章 企 画
・他局の企画を真似る
・番組台本の参考資料と許諾の要否
・著名な作品のパロディやオマージュ
・実在の人物をモデルにしたドラマの製作
2章 取 材
・取材意図の説明と取材対象者の期待
・取材メモの取り方と保存方法
・正式な取材における無断録音
・身分や目的を隠して行う取材
・身分を隠して行う取材における無断録音・録画
・取材の際の犯罪の教唆や幇助
3章 ロケと映像取材
・通行人や群衆の撮影
・公人や著名人の撮影
・被疑者や被告人の撮影
・著作物の写り込み
・建物や乗り物の撮影
・リポーターが猟銃や日本刀を手に取る
・建造物や敷地に立ち入っての取材や撮影
・警察の張った規制線内部への立入り
・自動車へのカメラの設置と撮影上の注意
・防犯カメラの映像の使用
4章 ロケと撮影許可手続き
・道路での撮影と許可手続き
・公園での撮影と許可手続き
5章 未成年への配慮と手続き
・未成年被疑者と実名報道
・未成年へのインタビューと保護者の同意
・未成年タレントと深夜に及ぶ番組収録
6章 外国人への配慮と手続き
・外国人の氏名の読み方
・すでに日本にいる外国人の番組出演
・海外にいる外国人の招へい
7章 スタジオ観覧
・観覧者によるスタジオ内無断撮影の防止
・番組観覧券の転売防止
8章 権利処理手続き
・権利者が亡くなっている場合の処理
・美術品を所蔵する美術館の権利
・書籍を出版する出版社の権利
・過去の放送番組の映像の入手と権利処理
・劇場用映画の映像の入手と権利処理
・海外アーカイブ資料映像の入手と権利処理
9章 許諾なく利用できる場合
・権利処理が不要な「引用」の範囲
・権利処理が不要な「報道利用」の範囲
・卒業アルバムやネット上の顔写真の利用
・ネット上に投稿されている事件写真・災害写真の利用
・ツイートの紹介
・フェイスブックに投稿された文章や写真などの紹介
10章 名誉・プライバシーの保護
・被疑者・被告人の実名報道
・犯罪被害者の実名報道
・匿名で報じても法的責任が生じる場合
・刑事事件報道と名誉毀損責任
・民事事件報道と名誉毀損責任
・名誉毀損を防ぐ原稿の書き方
・発言者の意図を損なうインタビュー映像の編集
・公人や著名人のプライバシー
・死者の名誉・プライバシー
11章 映像の編集
・企業のロゴマークの表示
・似顔絵の使用
・「資料映像」「イメージ映像」の使用
・モザイク処理・ボカシ処理
・ナンバープレートの映像と加工処理
・手錠・腰縄の映像と加工処理
12章 個人情報・秘密情報
・報道目的での個人情報の取得
・報道目的での個人に関するビッグデータの取得
・企業の内部情報の入手と不正競争防止法
・取材協力者の保護と公益通報者保護法
・取材活動と特定秘密保護法
・刑事事件の証拠の入手と刑事訴訟法等
13章 放送後の対応
・放送人権委員会による審理
・放送倫理検証委員会による審理・審議
・番組内容の訂正放送
・番組の保存と確認視聴請求への対応
・取材VTR の提出命令・差押え
・取材源を秘匿するための証言拒否
14章 基礎編
・はやわかり「名誉権」
・はやわかり「プライバシー権」
・はやわかり「肖像権」
・はやわかり「パブリシティ権」
・はやわかり「著作権」
・はやわかり「著作隣接権」
・はやわかり「著作者人格権・実演家人格権」

PAGE TOP