設例と設問で学ぶ 民事訴訟実務

本体 ¥ 2,300
¥ 2,530 税込

著者:小山弘/著
判型:A5判
ページ数:244頁
発刊年月:2015年1月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-4211-4
商品コード:40577
略号:民実

入荷待ち

この書籍はAmazonサイトにてPOD(プリント・オンデマンド版)でのご購入のみとなっております。

ご購入はこちら Amazon

商品情報

書式例を多数交えながら
裁判事務に大切な「ものの考え方」を解説

● 金銭請求事件( 請負代金請求事件) と建物明渡請求事件を軸に、実務で手がけた案件を用いながら、保全~本案~執行の流れを解説。
● e ラーニングの手法を参考に、解説の要所要所で設問を設けており、「自分が実際に受任したらどのように対応するか」を考え、結論を出しながら読み進めることができる。
● 付録として、「金銭請求訴訟事件の基礎」及び「送達に関する基礎知識」の2編を収録。

目次

設問1 請負代金請求事件
  1 民事調停と家事調停
  2 請負代金請求訴訟における攻撃防御
  3 簡易裁判所の訴訟指揮(地裁への移送)
  4 本人訴訟における尋問の支援
  5 債権の仮差押えのポイント
  6 債権執行(執行文、執行開始の要件の特例等)
  7 担保取消しの理論と実務

設問2 建物明渡請求事件
  1 提訴前の準備
  2 管轄の専属的合意と応訴管轄
  3 賃貸借契約の継続型和解における問題点
  4 和解調書正本の送達と更正
  5 建物の明渡執行の手続の流れ
  6 建物の占有移転禁止の仮処分

設問3 所有権確認、所有権移転登記請求事件
  1 時効取得の要件事実
  2 共有関係訴訟と固有必要的共同訴訟
  3 所有権確認・移転登記請求訴訟における攻撃防御
  4 訴訟の中断・受継
  5 死者を被告とする訴訟
  6 提訴後訴訟係属前の当事者の死亡
  7 選定当事者制度の活用
  8 送達場所を司法書士事務所とすることの問題点
  9 弁論準備手続期日の傍聴

設問4 共有物分割請求事件
  1 物権共有と遺産共有
  2 共有物分割の訴えにおける攻撃防御
  3 訴え却下判決、控訴理由、差戻審の審理
  4 裁判上の分割の方法
  5 和解の呼吸
  6 遺産の共有持分権の譲受けと共有関係の解消

設問5 即決和解申立事件
  1 即決和解の有用性
  2 即決和解の利用上の注意点
  3 司法書士の簡裁代理権
  4 管轄の合意

〔付録1〕金銭請求訴訟事件の基礎
〔付録2〕送達に関する基礎知識

※この目次は、「本問の論点」をそれぞれまとめたものです。

PAGE TOP