民事上告審ハンドブック

憲法上の手続基本権に基づく上告審手続の構築に向けて
本体 ¥ 6,000
¥ 6,600 税込

著者:松本博之/著
判型:A5判
ページ数:504頁
発刊年月:2019年5月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-4561-0
商品コード:40762
略号:上告審

商品情報



民訴法が目指す本来の民事上告審の在り方とは?
憲法上の手続基本権の観点を詳述
民事上告審の現状の理解に最適—法曹関係者必読の書‼


●最高裁判例及び多種にわたる文献を豊富に収録。
●上告制度の沿革・目的から上告審の仕組みまでの基礎も解説。
●上告審手続を時系列に論説。

民事訴訟における上訴審手続シリーズの完結編!

目次

第1章 民事訴訟における上告制度
第1 節 上告制度の沿革
第2節 上告の概念
第3節 上告(制度)の目的
第4節 他の上訴と上告の共通性と異別性
第5節 最高裁判所における上告事件および上告受理事件の推移
第6節 本書の課題
第2章 上告裁判所
第1 節 2つの上告裁判所
第2節 上告裁判所の構成
第3章 上告審手続の当事者と手続中の当事者の変動
第1 節 はじめに
第2節 上告審手続の当事者
第3節 手続中の当事者の変動
第4節 訴訟能力
第5節 訴訟代理
第4章 上告の適法性
第1 節 はじめに
第2節 原判決が上告に適した裁判であること
第3節 不 服
第4節 方式と期間
第5節 上告権の放棄または不上告の合意がないこと
第6節 飛越上告
第7節 二重上告・二重上告受理申立て
第8節 上告権の濫用
第5章 上告理由
第1 節 総説──上告理由
第2節 憲法違反
第3節 絶対的上告理由
第4節 法令違反
第5節 法令「違反」の意義
第6章 上告受理申立て理由
第1 節 上告受理申立て理由と上告受理の推移
第2節 判例違反
第3節 法令の解釈に関する重要な事項
第7章 上告および上告受理申立ての提起
第1 節 上告開始の手続
第2節 上告の提起
第3節 上告理由書提出強制
第4節 上告受理の申立て
第5節 上告提起の効力
第8章 附帯上告と附帯上告受理申立て
第1 節 附帯上告と附帯上告受理申立て
第2節 附帯上告の要件
第3節 附帯上告受理の申立て
第9章 上告審の審査範囲
第1 節 上告審の調査範囲
第2節 上告審の訴訟資料
第10章 上告裁判所の裁判
第1 節 書面審理による裁判
第2節 口頭弁論に基づく裁判
第11章 特別上告
第1 節 意 義
第2節 特別上告が許される裁判と特別上告の理由
第3節 特別上告の手続
第4節 特別上告と強制執行の停止

PAGE TOP