スキルアップ法律事務テキスト

―民事訴訟・執行・保全の入門から実務まで―
本体 ¥ 2,700
¥ 2,970 税込

著者:矢野公一/著
判型:A5判
ページ数:324頁
発刊年月:2010年2月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-3856-8
商品コード:40390
略号:法テ

残りわずかです。

商品情報


●「 解決力」を身につけることを重視
 →どうやって法律事務をすすめてよいかわからないとき
 →それは何の法律に関する問題か
 →その問題に関する条文規定はあるか
 →ないならば、近い条文規定はないか、
  その条文の趣旨はなにか
 →その法律全体の趣旨はなにか
と、順序を追って考えることで、新しい問題や
疑問に直面しても解決できる能力が身につく。

●基本から実務まで網羅
 民事事件に関わる法律事務の基本から実践すべき実務のポイント
 までを、事務所内の会話 や事例を挙げつつ網羅。
 即戦力になりたい初任者からスキルアップしたい事務経験者まで、
 全ての方の実務に役立 つ内容満載。

●ライブ講義感覚で読める
 実際に講義を受けている感覚で読めるので、難しい法律事務も頭に
 入りやすい。
 繰り返し読むためのチェック欄つき。

著者 矢野公一(やの・まさかず)
 食品会社開発職を経て、1991年より大藏法律事務所
(1999年より大藏・児玉法律事務所、いずれも大阪)にて法律事務職
 員として勤務をはじめる。その後18年にわたり、多種多様な事件の
 法律事務にかかわる。
 現在は、弁護士法人大阪ときわ法律事務所(大阪)の事務局にて多
 忙な業務を行う傍ら、後進の指導にも積極的に取り組んでいる。
 ユーモアあふれる親身な指導で活躍中。

これまでの研修実績
●大阪YWCA専門学校「法律秘書養成講座入門コース」(2007年~)
●大阪弁護士会「事務職員研修」(2008年~)
●日本弁護士連合会「事務職員能力認定制度に基づく研修」(2008年・2009年)
●パラリーガル岡山「日弁連事務職員能力認定試験フォロー研修」(2009年~)

目次

主 要 目 次
第1章 民事訴訟法と法律事務
第1 民事訴訟とは何か
第2 民事訴訟手続の流れ
第3 訴えの提起に至るまでの具体的な事務手続
   (訴状作成から提出まで)
第4 訴えの提起後の事務手続(訴状提出から判決まで)
第5 訴訟終了後の事務手続
第2章 民事執行法と法律事務
第1 民事執行とは何か
第2 民事執行の種類・態様
第3 不動産執行
第4 債権執行
第3章 民事保全法と法律事務
第1 民事保全とは何か
第2 仮差押え
第3 係争物に関する仮処分
第4 仮の地位を定める仮処分
第5 民事保全事件の流れ(準備段階)
第6 民事保全事件の流れ(申立て以降)
第7 民事保全事件の流れ(決定正本受領後)
第8 民事保全事件の取下げ
第4章 (民事保全事件での)担保取消と法律事務
第1 担保取消の意義
第2 担保取消事由
第3 担保取消申立手続
第4 担保取戻許可
第5章 民法と法律事務
第1 民法と法律事務の関わり
第2 民法の構造
第3 権利の主体・客体
第4 契 約 
第6章 相続と法律事務 
第7章 戸籍と法律事務 
第8章 破産法と法律事務
第1 事務職員と破産手続開始申立手続の密接な関係
第2 破産手続の意義
第3 破産手続の申立て
第4 破産手続開始決定の効果
第5 破産手続-同時廃止
第6 破産手続-管財事件
第9章 個人再生と法律事務
第1 事務職員と個人再生手続の関係
第2 小規模個人再生
第3 給与所得者等再生
第4 住宅資金特別条項
第10章 登記と法律事務
第1 登記と法律事務の関わり
第2 登記簿の基礎知識
第3 不動産登記簿
第4 商業登記簿
第11章 ケーススタディ

PAGE TOP