司法書士目線で答える会社の法務実務

株式・株主関係実務から契約関係実務、予防法務まで企業法務全般を解説
本体 ¥ 3,200
¥ 3,520 税込

著者:堀江泰夫/監修 早川将和/編著 日本組織内司法書士協会/著
判型:A5判
ページ数:328頁
発刊年月:2018年11月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-4522-1
商品コード:40741
略号:司法務

商品情報




基本的な用語から実務までを網羅!
実際に企業で法務実務を担う司法書士及び司法書士資格者が執筆

●登記業務だけでなく、企業のパートナーとなるための必読書。
●企業法務の周辺分野について、全般的かつ法律的に解説した類のない一冊。
●一問一答式で、問題に対する答えとその解説で構成。
●図表を用いた、テーマごとのわかりやすい解説付き。

元日本公証人連合会会長 筧康生氏推薦

目次

第1 企業法務とは
Q1 企業法務とは
第2 株式関係
Q2 上場会社の株式事務
Q3 上場準備
Q4 新株発行
Q5 自己株式
Q6 上場株式の取引
第3 ガバナンス
Q7 上場企業の機関設計
Q8 コーポレートガバナンス・コード
Q9 役員報酬に関する規制
Q10 役員報酬の改定
Q11 D&O保険
第4 会議体
Q12 株主総会の開催
Q13 取締役会の運営
第5 グループ会社管理
Q14 グループ会社化のメリット
Q15 グループ会社管理?
Q16 グループ会社管理?
第6 M&A
Q17 M&Aの全体の流れ
Q18 スキームの選択方法
Q19 DDで確認すべき事項
Q20 M&Aで締結する契約書
Q21 最終契約書に記載すべき事項
第7 不動産
Q22 土地建物を借りる場合の留意点
Q23 不動産管理をする場合の留意

Q24 不動産売買の留意点
Q25 不動産の証券化について
第8 契約書関係
Q26 契約審査におけるポイント
Q27 契約書管理の方法
第9 与信管理・債権回収
Q28 与信管理
Q29 債権回収
第10 会計・税務
Q30 会計・税務
第11 内部統制
Q31 内部統制システム
Q32 内部統制システムの体制整備
第12 労務関係
Q33 従業員雇用
Q34 労働時間管理のルール
Q35 労務トラブルへの対処
Q36 紛争解決方法
第13 社内規程・文書管理
Q37 社内規程
Q38 文書管理
第14 知的財産関係
Q39 知的財産権
Q40 職務発明・職務著作
Q41 不正競争防止法
第15 独占禁止法・下請法
Q42 独占禁止法・下請法の概要
Q43 独占禁止法上の届出
Q44 独占禁止法・下請法の実務
対応
Q45 独占禁止法・下請法に関する
調査
第16 消費者法関係
Q46 企業法務から見た消費者法
Q47 表示・広告と消費者法
Q48 消費者契約法
Q49 個人情報保護法

PAGE TOP