中小企業における株式管理の実務

事業承継・株主整理・資本政策 ~中小企業の株式を戦略的にマネジメントする!~
本体 ¥ 3,500
¥ 3,850 税込

著者:後藤孝典・野入美和子・牧口晴一・一般社団法人 日本企業再建研究会/著
判型:A5判
ページ数:392頁
発刊年月:2015年5月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-4231-2
商品コード:40586
略号:株管

商品情報




株式をただ見守るだけではなく、「政策として」積極的に管理する方法を提案!
→「誰が所有し、どう収集・分散すべきか」「財産権と経営権を分離する方法」「株主に判断能力がなくなった場合の対応または予防」

【14名の弁護士、司法書士、税理士が執筆!】
定款記載例、書式等満載!

目次

第1編 中小企業の株式をめぐる諸問題
第1章 株式総論
第1 中小企業の株式をめぐる諸問題
中小企業をめぐる社会背景/株式管理の必要性
第2 株式会社の宿命
株式会社の起源/株式会社の宿命と他法人との比較
第3 株式の本質
株主の権利/株主の責任
第4 株主名簿
株主名簿の概要と重要性
第5 株券発行会社と株券不発行会社
株券不発行の原則/株式の譲渡/株式の担保設定/信託の設定

第2章 名義株
第1 名義株の問題
名義株の概要/名義株の真の所有権者はだれか/名義株の真の議決権者はだれか/名義株の書換えと法人税別表2の意義
第2 名義株の解消
合意による解消/強制的な解消/名義株主が所在不明株主となっている場合/やむを得ず,名義株を存続させたい場合/名義株の解消と税務リスク/紛争性が高い名義株の解消(事業承継ADRの活用)

第3章 行方不明株主の株式
行方不明株主/行方不明株主の株式への事後対応/行方不明株主を発生させないための予防

第4章 株主の判断能力の欠如と諸問題
高齢化社会の到来と株主権の問題/株主の判断能力の欠如と株主権行使/株主の判断能力の欠如と対応/株主平等の原則と制限行為能力者たる株主の議決権制限

第5章 株主と倒産法制
はじめに/株主の法的整理と株主権の問題/会社の倒産と株主権の問題

第6章 株式管理における婚外子問題
最高裁決定/対抗方法

第7章 株式と特定承継
はじめに/株式を「相続させる」旨の遺言があった場合

第8章 株式と包括承継
第1 株式と相続
包括承継と株式/相続における株式管理の意味/包括承継の障害事由/相続による株主権の帰属阻害要因/配偶者及びその親族には会社株式の株主権を承継させない方法/一般社団法人による事業承継の相続からの隔離
第2 株式と遺言
株式と遺言/遺言と最高裁判例

第9章 株主権をめぐる闘争
問題の所在/少数株主の追い出し(スクイーズアウト)と全部取得条項付種類株式/特別支配株主の株式等売渡請求/事業承継ADRの利用

第10章 株主権行使をめぐる諸問題
成年後見人による株主権行使/信託設定された株式についての株主権行使/相続人による相続の放棄後の株主権行使

第2編 中小企業の株式管理対策編
第11章 特別支配株主の株式等売渡請求
特別支配株主の株式等売渡請求の概要/特別支配株主の株式等売渡請求への対抗策

第12章 全部取得条項付種類株式と同時会社分割
同時会社分割と全部取得条項付種類株式の買取/全部取得条項付種類株式の取得の限界/全部取得条項付種類株式の発動と株主の税務問題/株式の評価と裁判所の限界

第13章 株主間契約
株主間契約とは何か/株主間契約における議決権拘束条項/ベンチャー企業における株主間契約/会社と株主間の契約/会社と株主間の自己株式取得契約/会社と従業員株主間契約/会社と出資予定株主間契約

第14章 種類株式と定款
種類株式の可能性/事業承継解決スキーム/株主の管理・整理(安定株主対策)スキーム

第15章 持株会
従業員持株会(民法上の組合の場合)の概要と株式管理の問題点/役員持株会と取引先持株会

第3編 非上場株式に係る税務・評価
第16章 株式に係る税務
譲渡に係る税務/相続・贈与に係る税務/みなし譲渡課税特例/株式配当に係る税務/平成27年相続税法改正についての留意点/株式の物納と譲渡制限

第17章 株式評価をめぐる諸問題
株式評価の概要/株式価値とは/事業承継の場合の株式の評価方法/事業承継の注意事項「社長借入金の株式化」/M&Aの場合の株式の評価方法/株式評価方法の分類/インカム・アプローチ/マーケット・アプローチ/ネットアセット・アプローチ(コスト・アプローチ)/まとめ

PAGE TOP