信託フォーラム 2017年9月号特集1 成年後見制度の利用促進と信託/特集2 信託契約書の実情─その実務と税務/特集3 信託社債─ その実務と課題vol.8

本体 ¥ 1,800
¥ 1,980 税込

著者:
判型:B5判
ページ数:168頁
発刊年月:2017年9月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-4421-7
商品コード:31010
略号:信フ

商品情報

『信託フォーラム』
年2回(3月・9月) 発行

編集代表
新井 誠(中央大学教授)

特別編集顧問
高橋 温(三井住友信託銀行株式会社 相談役)
千種秀夫(日本法律家協会会長、弁護士)
落合誠一(東京大学名誉教授、中央大学教授)

編集委員
大貫正男(司法書士)
佐藤純通(司法書士)
平川純子(弁護士)
松田純一(弁護士)

本誌のコンセプト
◆ 信託銀行など、金融関係者による実務の最新動向記事
◆ 各省庁などの行政機関、及び信託研究者による制度運用と法理論の解説
◆ 法律専門士業による、実践と新しいアプローチ手法の紹介

◇ 注目の最新テーマにおける信託活用の可能性と実務動向を追う、特集記事を掲載。
◇ 今注目を浴びている家族信託についての事例紹介や、わかりにくいと言われる投資信
  託や税金についての連載、最新の信託商品の紹介や旬の人に話をきくインタビュー等
  の情報も充実。

● 日本の信託をリードする学者・実務家による最先端の「論説」、最新の判例を紹介・解説
 する「判例紹介」で、信託実務の“今” がわかる。
● 信託実務に役立つ連載も充実!
 ◎白鳥准教授の投資信託研究入門(青山直子・ゆうちょ銀行) 投資信託を物語でやさしく「面白く」学ぶ。
 ◎家族信託への招待(遠藤英嗣・元東京法務局所属公証人) 家族信託の第一人者による事例相談。
 ◎信託と税金(菅野真美・税理士) 信託と税金の関係を基礎から学ぶ。
 ◎信託判例と実務対応(JILA 信託研究会) 判例を題材に、信託実務対応の論点を探る。
 ◎信託最新事情(三井住友信託銀行) 信託銀行の最新トピックや制度概要を紹介。
 ◎金融パーソンのためのファイナンス信託入門(大垣尚司・立命館大学) 信託で何ができるか、どう
  使うのか、わかりやすく解説。
● 商事信託・民事信託の最先端の情報を紹介するコーナー!
 ◎民事信託の最新動向 民事信託の最も旬な話題を届ける。
 ◎商事信託の最新動向 各社の最も旬な信託商品の紹介や動向を探る。
 ◎信託のひろば 信託の「人」や新しい試み等、広く情報や話題を届ける。
 ◎信託事例紹介 信託の実践例をわかりやすく紹介。 
 ◎BOOK REVIEW 最新の信託書籍の紹介と批評。
 ◎信託研究と実務の動向 読者に好評の信託関係文献一覧。
 ◎信託のうごき 信託業界・法改正・シンポジウム等の動向記録。

目次

●巻頭言
日本公証人連合会における信託への取組について
山本修三(日本公証人連合会 会長)

●対談
スチュワードシップ・コードと信託のこれから
神作裕之(東京大学)× 新井 誠(中央大学)

●特集1 成年後見制度の利用促進と信託

・成年後見制度利用促進基本計画の概要等について
西村慎太郎(内閣府成年後見制度利用促進担当室参事官補佐)
吉野秀保(法務省民事局局付)

・家庭裁判所における成年後見制度の運用状況と後見制度支援信託の役割
石井芳明(最高裁判所事務総局家庭局第二課長)
西岡慶記(最高裁判所事務総局家庭局付)

・後見制度支援信託の概要と利用状況について
西川紀之(一般社団法人信託協会調査部長)

・地域連携ネットワークの運用と信託の可能性
大貫正男(司法書士)

・民事信託と任意後見の連携を考える
山﨑芳乃(一般社団法人民事信託推進センター・司法書士)

●特集2 信託契約書の実情─その実務と税務

・金融機関からみた家族信託の信託契約書実務
冨田雄介(弁護士)

・弁護士からみた信託契約書作成実務における留意点~作成依頼への応対から紛争対処まで
伊東大祐/清水 晃/野俣智裕(弁護士・ひまわり信託研究会)

・税務と信託契約書― 個人の受益者の変動と納税負担の交錯
菅野真美(税理士)

●特集3 信託社債─ その実務と課題

・信託社債発行実務上の主たる検討ポイント
本多知則/鹿浦大観(三井住友銀行 総務部法務室)

・信託社債活用における実務上の留意点
後藤 出/滝澤 元(弁護士)

・信託社債の今と未来~信託財産の多様化へ~
星 治(三菱UFJ信託銀行 フロンティア戦略企画部)

●連載
・白鳥准教授の投資信託研究入門第8回
青山直子(一般社団法人投資信託協会)

・家族信託への招待 第8回相談室 「成年後見人は法定代理人としてどこまで信託受益者等の権利等を行使できるか」
遠藤英嗣(弁護士)

・信託と税金 No.8 ~教育資金一括贈与非課税信託はなぜウケる~
菅野真美(税理士)

・金融パーソンのためのファイナンス信託入門 第5回 家計ファイナンスと信託
大垣尚司(青山学院大学)

・信託判例と実務対応 債権譲渡が訴訟信託に該当するものとされた事例
岡田孝介(JILA信託研究会)

・信託最新事情 債権法改正に伴う整備法による信託法改正の内容について
佐久間亨(三井住友信託銀行)

・商事信託の最新動向
1 法人向け信託ビジネスの発展可能性~近時の信託ソリューション商品の紹介
堀江 徹・須田力哉(みずほ信託銀行信託プロダクツ業務部)
2 信託業務参入の背景と今後の展開
信金中央金庫信託部・個人金融支援部

■信託のひろば 「日弁連信託センター」の設立について
伊庭潔(弁護士)

■論 説 日米の投資信託に関する考察― 米国ボルカー・ルールが与えるファンド実務への影響について
石嵜政信(三菱UFJ信託銀行 コンプライアンス統括部)

■ガバナンスの潮流 「会社補償実務指針案」について―「攻めのガバナンス」推進に求められる国際的イコールフッティング
武井一浩(弁護士)

■信託事例紹介 見守り金銭信託
嵐田志保(司法書士・民事信託士)

PAGE TOP