信託フォーラム 2021年10月号 特集1 民法・不動産登記法改正と信託の可能性/特集2 民事信託をめぐる裁判例の動向/特集3 受益者代理人制度の意義と実務vol.16

本体 ¥ 1,800
¥ 1,980 税込

著者:
判型:B5判
ページ数:160頁
発刊年月:2021年10月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-4772-0
商品コード:31010
略号:信フ

商品情報

法律家・金融関係者のための専門情報誌


民事信託支援業務における権利擁護の担い手として
(日本司法書士会連合会 会長●小澤吉徳)
対談 信託と社会のこれからの在り方
(三井住友トラスト・ホールディングス株式会社 取締役執行役社長●高倉 透× 中央大学●新井 誠)

特集1 民法・不動産登記法改正と信託の可能性
民法・不動産登記法改正が司法書士の民事信託支援業務に与える影響
(司法書士●川島真一)
民法・不動産登記法改正が「財産管理」の実務に与える影響
(弁護士●平井信二/ 弁護士●中祖康智)
令和3年民法・不動産登記法等改正の信託銀行業務への影響について
三菱UFJ信託銀行 リテール受託業務部 上級相続コンサルタント MUFG相続研究所 主任研究員╱弁護士●鈴木義弘)


特集2 民事信託をめぐる裁判例の動向 《座談会》東京地裁平成30年9月12日判決を通して見る信託への専門家の関与の在り方
(弁護士●稲田龍樹/ 弁護士●多賀亮介/ 弁護士●小笠原正道/ 司法書士●山﨑芳乃/ 司法書士●春口剛寛)
信託終了をめぐる東京地裁平成30年10月23日判決、東京地裁平成31年1月25日判決、東京地裁令和2年 12月24日判決
(弁護士●齋喜隆宏)
死因贈与をめぐる名古屋地裁岡崎支部令和3年1月28日判決
(弁護士●熊田憲一郎)


特集3 受益者代理人制度の意義と実務
信託法における受益者代理人制度の意義と課題─信託管理人、信託監督人との比較において─
(弁護士●小野 傑)
顧客資産保全信託における受益者代理人の実務
(日証金信託銀行株式会社 総合営業部長●松田 徹)
民事信託における受益者代理人の意義と活用の留意点
(日弁連信託センター 弁護士●野俣智裕)



新連載 ここからはじめる!民事信託実務入門 第1回 業務の始まり
(弁護士●金森健一)

連載
白鳥准教授の投資信託研究入門 第16回
(一般社団法人 投資信託協会●青山直子)
家族信託への招待 第16回相談室 金融機関の「信託口」口座の役割と分別管理
(弁護士●遠藤英嗣)
信託と税金 no.16 ~無償で居住する権利のある収益受益権の評価~
(税理士●菅野真美)
民事信託と登記 第7回 「信託財産を受託者の固有財産とする変更登記」の議論に潜む陥穽
(渋谷陽一郎)

■信託のひろば 民事信託士協会と地域金融機関との連携について
( 司法書士●髙橋宏治)
■ガバナンスの潮流 会社補償とD&O保険
(早稲田大学商学学術院 商学部教授●中出 哲)
■信託事例紹介 一般社団法人を受託者とした受益者連続信託
(弁護士・民事信託士●中川由宇)
■信託最新事情 信託とファンドラップ
(三井住友信託銀行株式会社●加賀田俊将)
■民事信託の最新動向 三井住友信託銀行と東京弁護士会との「民事信託の相談・利用に関する顧客紹介にかかる協定」について
(東京弁護士会法律相談センター運営委員会 元委員長 弁護士●佐藤 昭/ 副委員長 弁護士●木下 学)
■商事信託の最新動向 米国の信託会社が発行するステーブルコインについて
(弁護士●後藤 出/ 弁護士●北岡久美子)
■BOOK REVIEW 伊庭潔『信託法からみた民事信託の手引き』(日本加除出版、2021)
(渋谷陽一郎)
■信託研究と実務の動向 (自2021年2月─至2021年7月)
(大阪経済大学●橋谷聡一)

目次

PAGE TOP