マンション建替え,敷地売却の実務と登記

マンション再生における「修繕・改修」「建替え」「敷地売却」の選択、等価交換方式、建替え決議、売渡請求、権利変換手続、関係権利者との調整、未賛同者(非賛同者)等への対応、借地権マンションの建替え、供託手続
本体 ¥ 4,200
¥ 4,620 税込

著者:遠山昭雄・田中讓/著
判型:A5判
ページ数:388頁
発刊年月:2020年9月刊
ISBN/ISSN:978-4-8178-4669-3
商品コード:40829
略号:マン再

商品情報


豊富な書式66例、多数の図表フローチャート収録!
時系列順に確認でき、通達・関係資料で根拠もわかりやすい!

●マンション再生について、フローチャートや図表で検討事項、選択肢、事業スケジュールを提示し、法的チェックポイント、登記手続を具体的に解説。
●老朽化の判定、費用算定、改善効果、建替え決議の成立要件 関係権利者との調整などがわかる、マンション再生に関わるすべての実務家にとっての必読書。
●そのほか、資金調達問題、相続が発生している場合、区分所有者が行方不明の場合、権利変換期日後の明渡しに応じない場合の対処法についても言及。

目次

序 章 本マニュアルとマンションの現状について
第1章 マンション建替えに係る法律上の手続
第1節 区分所有法と円滑化法の関係
第2節 区分所有法に基づく建替え決議の手続
第3節 円滑化法に基づく事業実施の手続

第2章 建替え実施計画の策定実務

第3章 耐震性不足のマンションに係るマンション敷地売却制度

第4章 マンション建替事業における登記手続

PAGE TOP