戸籍実務書籍のご紹介【窓口実務必携!新刊続々!】


 戸籍窓口実務解説の定番書籍や初任者向け書籍など
 多数のラインナップをご紹介!!

 7月以降発刊の新刊図書や定番の好評図書をまとめてご紹介いたします。
 ぜひこの機会にご検討をお願いいたします。

 ※数量を入力後、「まとめてカートへ」ボタンをクリックすると、紹介している書籍をまとめてカートへ入れることができます。

戸籍

第3版補訂 戸籍の重箱

初任者のための戸籍実務のレシピ

著者:山下敦子/著
発刊年月:2022年7月刊

定価3,520円(税込)(本体3,200円)

商品情報

令和元年以降の押さえておくべき法改正を反映した改訂版
●「わかりやすい」「読みやすい」「面白い」と実務の現場から大好評のロングセラー。
●実務の「いろは」を先輩職員が解説。
●戸籍法から民法の条文まで、実務で必要な法律知識を網羅。
●読みやすい物語風の事例解説やオリジナルの図表・年表を収録。
●実務をこなせるようになるだけでなく重要さと奥深さを実感できる。

<目次>
前菜(戸籍のこころ)
壱の重(基本の箱)
 第1 氏のはなし
 第2 文字のはなし
 第3 届出の無効と取消し
 第4 不受理申出
 第5 届出の本人確認
 第6 嫡出でない子の続き柄更正申出
 第7 申出による戸籍の再製
弐の重(学習の箱)
 第1 出生
 第2 認知
 第3 養子縁組
 第4 養子離縁・縁氏続称
 第5 特別養子縁組
 第6 特別養子離縁
 第7 婚姻
 第8 離婚・婚氏続称
 第9 親権(管理権)
 第10 未成年後見
 第11 入籍
 第12 転籍
 第13 分籍
 第14 氏の変更(戸107条1項)
 第15 名の変更
 第16 生存配偶者の復氏
 第17 婚族関係終了
 第18 死亡
 第19 失踪
 第20 失踪宣告取消し
 第21 「その他」欄の処理
参の重(物語の箱)
第1話 がんばれ蹴人くん
 1 出生
 2 名の追完
 3 嫡出でない子の続柄き更正申出
 4 母の婚姻・蹴人の養子縁組
 5 認知
 6 結婚相手の親との養子縁組
 7 婚姻・長女さくら誕生
 8 離婚
 9 養子離縁
 10 子の親権者変更
 11 子の入籍
第2話 ママがぼくを見つけた日
 1 ぼくが生まれた日
 2 パパの死
 3 笑わなくなったママ
 4 ジソーのまきさん
 5 おばあちゃんとぼく
 6 おばあちゃん行かないで
 7 ママがぼくを見つけた日
第3話 梅子 愛の物語
 1 梅子出生(嫡出でない子)
 2 梅子認知される
 3 父一馬は乙野貞子と婚姻、長男松雄、長女竹子出生
 4 父一馬は貞子と離婚
 5 梅子の父母婚姻(梅子は準正子となる)
 6 梅子は父母の戸籍に入籍
 7 母菊は松雄、竹子と同籍内で縁組
 8 梅子は井上信治と婚姻
 9 梅子は信治と離婚(復籍)
 10 長男信太郎出生(離婚後300日以内の出生子)
 11 信太郎は梅子の戸籍に入籍
 12 信太郎は松雄夫婦の養子になる
 13 梅子は戸籍法107条1項の氏変更
 14 梅子は銀次と妻の氏の婚姻
 15 銀次失踪
 16 銀次帰る(失踪宣告取消し)
 17 銀次死亡
 18 梅子死亡
重箱の隅(味わいの箱)
 事例1 真実の父
 事例2 子の利益
 事例3 この子の幸せのために
 事例4 誤解
 事例5 婚姻の意思
 事例6 母の贖罪
 事例7 窓口の魔物
 事例8 共犯者
 事例9 父への想い
 事例10 「孤独」という名の死
 事例11 ER
 事例12 いい夫婦
 事例13 七夕の記憶
 事例14 十年の重み
 事例15 父はいらない
 事例16 離婚調停と親権
 事例17 あなたに託して……

数量

戸籍

戸籍実務のための孤独死・行旅死亡人・身寄りのない高齢者等における死亡届の手引き

墓地埋葬法・埋火葬許可に関する解説付き

著者:孤独死等戸籍実務研究会/編
発刊年月:2022年7月刊

定価2,420円(税込)(本体2,200円)

商品情報

この1冊で届出の取扱いの流れをマスター!
フローチャート、豊富な記載例ですぐ理解できる!
●『身寄りのない高齢者の死亡』や『孤独死』の事例を戸籍に反映させるための手続き、身元不明の『行旅死亡人』に関する戸籍法の手続きを解説。
●フローチャートや戸籍・死亡届等の豊富な記載例でわかりやすく説明。
●関係書類、根拠法令、参考条文を掲記。墓地埋葬法についても収録。

<目次>
第1 親族等からの死亡届出が期待できない場合の死亡届出・報告・申出の手引き
1. はじめに
2. 親族等からの死亡届出が期待できない場合の死亡届出・通知・申出のフローチャート
3. 手続きの一覧表
4. ケース別の死亡手続き

第2 行旅死亡人取扱関係
1. はじめに
2. 行旅死亡人等取扱いに当たっての心構え
3. 行旅死亡人等取扱いの実施機関
4. 行旅死亡人等取扱いの流れ
5. 行旅死亡人等取扱いの関係書類
6. 行旅死亡人身元判明時の措置
7. 引取者なき死胎の取扱い

第3 墓地埋葬法・埋火葬許可に関する解説
1. 「埋葬」「火葬」「焼骨」「改葬」「墳墓」「墓地」「納骨堂」「火葬場」とは(用語の定義)
2. 市区町村の発行する「埋火葬許可証」「火埋葬許可証」という書面の意味
3. 死亡から納骨までの一般的な流れ(遺族の視点から)
4. 死亡直後24 時間は埋火葬できない理由
5.埋火葬許可証の死因欄にある「一類感染症等」とは
6. 新型コロナウイルス感染症による死亡における埋火葬許可証の死因欄はどうなるのか
7. 分骨とは
8.「散骨」には許可は必要なのか
9.「樹木葬」ができる場所とは
10. 改葬とは
11. 改葬許可及びその許可権者とは
12. 自宅安置するための焼骨の墳墓・納骨堂からの取出しは改葬に当たるか
13. 墳墓・納骨堂から取り出した焼骨を自宅安置していたが、その後、埋蔵・収蔵することにしたときの改葬許可はすべきか
14. 土葬した死体を火葬するには
15. 海外で火葬した焼骨を国内で埋蔵・収蔵する

数量

戸籍

第3版 戸籍のための
Q&A「離婚届」のすべて

届書の記載の仕方及びその解説

著者:荒木文明・菅弘美/著
発刊年月:2022年7月刊

定価4,290円(税込)(本体3,900円)

商品情報

民法、戸籍法、戸籍法施行規則、戸籍事務取扱準則制定標準等、
前版(2017年)以降に改正された法令等に対応!
●基礎的な問題からベテランを悩ます問題まで、Q&A編と事例編の二部構成で解説。
●Q&A編では、271の具体的設問について簡潔な回答とともに丁寧に分かり易く解説。設問ごとに〔注釈〕〔参考先例〕〔参考文献〕を掲記。
●事例編では、28の具体的事例について、届書の記載及び戸籍のひな形を収録。
●届出をされる方の立場で解説した、適正迅速な窓口対応や事務処理に欠かせない一冊。

<目次>
Q&A(全271問)
第1 概  説
第2 協 議 離 婚
第3 裁 判 離 婚
第4 離婚届出の受理又は不受理
第5 離婚の効果
第6 離婚の無効・取消し
第7 離婚による戸籍の変動
第8 渉外離婚の届出
第9 戸籍の処理
第 10 離婚届書の記載方法
第 11 離婚の際に称していた氏を称する届(戸籍法77条の2の届)

事例(全28事例)
第1 創設的離婚届(21事例)
第2 報告的離婚届(7事例)

数量

レジストラー・ブックス

レジストラー・ブックス164 改訂 設題解説 渉外戸籍実務の処理VIII

戸籍訂正・追完編

著者:渉外戸籍実務研究会/著
発刊年月:2022年8月刊

定価3,960円(税込)(本体3,600円)

商品情報

10年ぶり、待望の改訂版!
重要な法改正等に対応!
●既存の解説が少なく希少性の高い分野を、信頼のある執筆陣が解説。
●実務で想定される62 事例を厳選。
●戸籍記載例も多数掲載。
●実務上の疑問を、Q&Aでやさしく紐解きながら解説した書籍。

<目次>
第1編 戸籍訂正
 第1章 渉外的戸籍訂正一般(4問)
 第2章 出生に関するもの(21問)
 第3章 認知に関するもの(11問)
 第4章 養子縁組に関するもの(4問)
 第5章 養子離縁に関するもの(1問)
 第6章 婚姻に関するもの(21問)
  第1 市区町村長限りの職権でする訂正(3問)
  第2 戸籍法24条第2項の許可を得てする訂正 (1問)
  第3 戸籍法113条の申請による訂正(12問)
  第4 戸籍法116条の申請による訂正(5問)

数量

戸籍

全訂 戸籍届書の審査と受理

著者:木村三男・神崎輝明/著
発刊年月:2019年3月刊

定価5,940円(税込)(本体5,400円)

商品情報

自信をもって「審査と受理」を行うために!
●主な戸籍届書について、その審査及び受理にあたり理解しておくべき基本的事項と審査の要点を解説。
●戸籍制度の根幹をおさえ、明確な根拠となる法令・判例・先例を明示。

<目次>
第1編 総 論
第1章 戸籍届書類受附事務の基本的事項
第2章 届出の方法
第3章 届書類の補正と届出の追完

第2編 各 論
第1章 出 生 届
第2章 認 知 届
第3章 養子縁組届
第4章 養子離縁届
第5章 特別養子縁組届
第6章 特別養子離縁届
第7章 73条の2の届出
第8章 婚 姻 届
第9章 離 婚 届
第10章 77条の2の届出
第11章 死亡及び失踪届
第12章 入 籍 届
第13章 分 籍 届
第14章 転 籍 届

数量

戸籍

全訂 戸籍届書の審査と受理Ⅱ

著者:木村三男・神崎輝明/著
発刊年月:2022年2月刊

定価3,520円(税込)(本体3,200円)

商品情報

シリーズ全訂版が堂々完結!
※ⅡはIの改訂版ではありません!
●Ⅰ巻に収録されていない届出事件について、その審査及び受理にあたって理解しておくべき基本的事項と審査の肝どころ等について解説。
●「第10章 戸籍訂正申請」では、戸籍訂正の全体像がつかめるよう、戸籍法の条文と各訂正申請との関係をコンパクトに解説。

<目次>
第1章 親権(管理権)届
第2章 未成年者の後見届
第3章 生存配偶者の復氏届
第4章 姻族関係終了届
第5章 推定相続人廃除届
第6章 国籍の取得及び喪失届
第7章 氏の変更届
第8章 名の変更届
第9章 就籍届
第10章 戸籍訂正申請

数量

レジストラー・ブックス

レジストラー・ブックス163
改訂 Q&A 即答 戸籍の実務

木村三男/著 青木惺/補訂
発刊年月:2022年5月刊

定価4,730円(税込)(本体4,300円)

商品情報

主要な届出に関する要件や処理上の問題を1冊に凝縮!
戸籍窓口業務を正確に、よりスピーディーに!
●戸籍実務の基礎から応用を、一問一答形式でわかりやすく解説。
●625 問のQ&Aで、届出の処理をめぐって生じる問題点や疑問点に幅広く対応。
●初版以降の法改正を反映。いますぐ使える座右の書。

<目次>
第1 部 総 論
 第1  戸籍制度の概要
 第2  戸籍事務の執行機関
 第3  戸籍事務に関する国(法務局)の関与
 第4  届出に関する通則
 第5  届出の方法
 第6  届出の処理
第2 部 各 論
 第1  出生の届出とその処理
 第2  認知の届出とその処理
 第3  養子縁組の届出とその処理
 第4  養子離縁の届出とその処理
 第5  離縁の際の氏を称する届出(戸籍法73条の2 の届出)とその処理
 第6  特別養子縁組の届出とその処理
 第7  特別養子離縁の届出とその処理
 第8  婚姻の届出とその処理
 第9  離婚の届出とその処理
 第10  離婚の際の氏を称する届出(戸籍法77条の2の届出)とその処理
 第11  死亡の届出とその処理
 第12 失踪宣告及びその取消しの届出とその処理

数量

PAGE TOP